MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オイル交換の為にエンジンオイルとエレメント買ってきた。

明日は休みだし洗車とオイル交換しようと思って買ってきた。
DSC03713_R.jpg


オイルは5Wで安かった【SUMIX GT-R 5W-30 SMグレード】
10Wとか15Wは硬いしどうせ半年ぐらいで交換しちゃうし
かと言って0Wはやわらかすぎで怖いし(RX-8のメーカー指定オイルは0Wだけど・・・)
何より安かったから買って来た。
DSC03715_R.jpg

高いオイルを長期間使うより安いオイルをこまめに交換するほうがエンジンにも優しいしね。

こちら、オイルエレメント(フィルター)
【日東工業株式会社 CASUPER-FILTER】
DSC03716_R.jpg


嫁の分と俺の分。
DSC03723_R.jpg


径が同じでも必ず対応車種の物を買うように!
他車種の物でも大丈夫な場合も有るけど
一見大丈夫そうに見えてもドボドボ漏れる場合も有るから・・・。(←経験者)
DSC03724_R.jpg


ドレンプラグのパッキンも忘れず交換する事。
これは別に他車種の物でも径が合ってれば全然問題ありません。
しかし、 一度使用した(締め込んだ)パッキンは再使用しない事!
何故かと言うと、一度締め込むと変形して潰れる為に隙間が出来やすくなるんですよ。
一応左の銅がMAZDA LAPUTA(SUZUKI Kei共用)で、
右のアルミがMAZDA RX-8(RX-7共用)
DSC03725_R.jpg


RX-8のエンジンオイル注油口はこんな感じで奥まっているので、
4リッター缶からだとオイルが入れづらい。
つーか、絶対こぼす。
DSC03468_R.jpg


でもジョッキ(オイルを車に注油する為のプラスチック製容器)は管理が面倒だし
(半年に1度ぐらいしか使わないからホコリとかでベトベトになりそう)
って事で、これ買った。
DSC03727_R.jpg

4リッター缶に直に差し込んで使うタイプのノズルですね。
これなら簡単に洗えるし管理も楽です。

そして、一番大事な廃油の処理にはこれ。
【SUMIX オイルハンター】
DSC03728_R.jpg


使い方はこんな感じで、
DSC03731_R.jpg


中身はビニール袋に入ったふわふわの綿のような物でした。
DSC03732_R.jpg

DSC03733_R.jpg


ほんとにふわふわ。
DSC03734_R.jpg


これに廃油を吸わせて、燃えるゴミの日にポイッと捨てられます。
(自治体の指導に従って処理してください。)

廃油はガソリンスタンド等に持って行くと有料で処理してくれますが、
いちいち使用済み4リッター缶に詰め替えて持っていくのも面倒なので
これを使ってみようと思います。
ちなみにこのオイルハンターは、
4リッター用、5リッター用、9リッター用が売ってました。

レビューはオイル交換実施後に掲載します。 拍手する
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/06/02(土) 01:24:00|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オイル交換実施 【2007/06/02】

オイル交換してきた。嫁のと2台実施。

今回のオイル交換時に使用した(購入した)モノはこちら↓
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-124.html

ジャッキとウマも持ってきたんだけど・・・
DSC03743_R.jpg


結局そんなにリフトアップしなくても下に入れるのでこれを使うことに決定。
バックして乗り上げるだけだから簡単だし。
DSC03744_R.jpg



まず嫁のから。

軽自動車の場合、多くの車種でオイルエレメントの位置は
1.フロントナンバーを外して真正面
2.車両下部を覗き込んで目の前

なんで、作業スペースも広くて交換しやすいです。

ちなみにレベルゲージとオイル注油口は閉めたまま、
エレメント交換、オイル抜き取りを開始。
注油口開けたままやるとドレンプラグ外したとたんドバーっと
オイルが出てきちゃうので、閉めたままやった方がいいですよ。

これがエレメント。
DSC03745_R.jpg


外す。
DSC03749_R.jpg

エレメントを外す時もラインに残っているオイルが出てくるので注意!


*新しいエレメントを付ける時は外周部のゴムパッキン(黒い部分)に
オイルを塗布するのを忘れずに。

これを忘れるとパッキンが熱にやられてオイル漏れの原因にもなります。
1DSC03750_R.jpg



交換完了。
DSC03753_R.jpg


ちなみに俺はエレメントを締める時は「手締め派」なんで、特別工具は使用しませんでした。
元から付いてたエレメントも手で回せました。
エレメント締め付けの専用工具を使うのは締め過ぎの危険もある為あまりお勧めしません。
手でギューっと締めれば(そんなに本気で締めなくてもいいけど・・・)
オイルが漏れてくるって事は無いので。
ただ、エレメント付近の作業スペースが狭い車種等では
工具を使わないと取り付け、取り外しが行いにくい車種も多いです。

オイル汚ねぇ・・・。
半年も経つとこんな感じですよね・・・。
DSC03756_R.jpg


こちら外したエレメント。
DSC03758_R.jpg


後はドレンプラグ締めて(当然ドレンパッキンも交換して)
新しいオイル入れて終了。
画像で見えてるチェーンはカムを駆動しているタイミングチェーンです。
1DSC03754_R.jpg


この後、一回エンジンを回して新しいエレメントまでオイルをまわしてやり、
その後レベルゲージでオイル量をチェック。

「F」より下付近にオイルがあればOKです。
みなみに、オイルは少し少ない分には無害ですが、
多すぎると油面をクランクが叩いてしまい
正常にオイルがエンジンに周らなくなってしまうので注意。



*豆知識*
オイルレベルゲージの「L」から「F」までの間はどの車種も
大体1リットルで統一されています。

それを目安にオイル量を調整してみましょう。



RX-8のオイル交換開始。

RX-8のエレメント位置はここ。
DSC033961_R.jpg


車両上部から交換できます。
DSC03761_R.jpg


注意事項は上に書いた通り。
淡々と作業を進めます。

5リッターの廃油処理剤を買ったんだけどどう見ても足りてません。
本当にありがとうございました。
DSC03762_R.jpg


エレメントも交換完了。(右がRX-8)
DSC03763_R.jpg


オイルはLAPUTAとRX-8の交換で大体7.5リッター程使用。
残ったオイルはRX-8の補充用に使用します。
DSC03764_R.jpg



この後洗車して俺の土曜日は終了。
お疲れ様でした。

いい天気だった。
DSC03769_R.jpg

拍手する

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/06/02(土) 23:47:40|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。