MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

07月23日のココロ日記(BlogPet)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・←何に見えますか?ヒントはいいです

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪ 拍手する
スポンサーサイト
  1. 2008/07/23(水) 08:36:31|
  2. 『ココロ日記』 と 『俺の日記』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

貴重な優良アニメチャンネル、チバテレビの日曜深夜のゴールデンタイム (我が家のお稲荷さま。ゼロの使い魔3期) を快適に過ごす為に ビル、マンション向けの共聴用ブースターを購入する。

おまたせしました。
以前の記事で『定価21万円』って言ってたアレの正体です。
DSC08967_R.jpg

【YAGIアンテナ CS/BS/UHF/VHF共聴用ブースター BCWP40】
DSC09128_R.jpg
文字通り、UHF/VHFはもちろん、CS/BS放送にまで対応している業務用ブースターです。
現在はCS/BSの受信状況に不満は無い為UHF帯のみの接続で使用しています。

標準利得
FM/VHF(Lo) 30dB
VHF(Hi)    35dB
UHF      40dB
BS/CS-IF  40dB

定格出力
FM/VHF(Lo) 115dBμ 
VHF(Hi)    115dBμ
UHF      118dBμ
BS/CS-IF  105dBμ

消費電力
14W (6W送電時は21W)


ちなみにこの「消費電力14W」とはPS3のリモート起動を「入」にした状態での待機電力とほぼ同等です。
電球型蛍光灯で言うと2つ分、電気代は3時間で¥1程。(1kwh=¥25で計算)
1日¥8、1ヶ月で¥240程でしょうか。
ちなみに一般家庭用ブースターの場合は3~5W程です。

そもそもウチは都内某所、
普通千葉テレビを受信しようとは思わない場所から受信している為にかなり電波状況が悪いのです。
しかも東京タワーからの電波はアンテナ設置方向の後方にあるビルからの反射波に頼り
アンテナ自身は完全に千葉テレビの電波塔に向けての受信になるので受信状態は各局常時限界ギリギリです。
ボロアパート正面に面している某幹線道路の交通状況によってはブロックノイズが入る場合も多々あります。



まずは、「ブースターってなに?」という基本的なところから行きましょうか。

ブースターとはアンテナで受けた電波を増幅させテレビやチューナー、HDDレコーダーへと供給する為の機械です。
普通に1本のアンテナに1台のテレビやHDDレコーダーを接続している場合は全く不必要な物ですが
アンテナ線を分岐すれば分岐するほど、アンテナケーブルを延ばせば延ばすほど、
(例えば複数台のテレビやHDDレコーダーに接続する場合や2階の屋根から1階までダラダラとケーブルを延ばしている場合等)
アンテナの受信利得はどんどん低下していきます。
そして一定レベルまで低下した場合映像にノイズが入ったり全く受信できなくなってしまいます。(地デジの場合)
それを防ぐ為に受信利得を太らせる機械がこのブースターなのです。

間違えた認識の方をたまに見ますが、あくまで『アンテナで受けた電波レベル以上に増幅する事はできません!!』
つまり、ブースターを入れたからといって今まで全く映らなかった局の映像を見れるようになるという事は有りません。
ただしこれには例外があって既に1本のアンテナから複数の分岐をされている場合には有効な時もあります。
(アンテナ直下にテレビを接続すれば見れる場合が当てはまります)



で、私はそろそろフリーオの購入も考えてますし (つまりアンテナ線を複数分岐させる)
原チャリが通る度にギリギリ受信できてる千葉テレビにノイズが入るのにも
もう我慢できないって事でブースターの購入に至りました。
しかし新品のブースターは高い!!
一般家庭用地デジブースターの相場は大体1万円ほど。 更に言うと価格の割りに利得が低い・・・。
家庭用は2万円台の物でも35dBほど。
私が今回買った共聴型はUHF帯(つまり地デジ周波数)で40dBのパワーがあります。
しかも中古なので¥5,000でゲットできました。(リサイクルショップは宝箱)
ヤフオクでも「共聴用ブースター」で検索すれば分かるようにかなり出品されているようです。
やはりCS/BSにも対応している共聴用ブースターの相場は¥5,000~¥7,000位みたいですね。



しかしここで注意が必要!!

不適切な利得調整、ケーブル接続によっては、ブースター発振が起こる場合があります!!
(しかも共聴用だけに限らず一般家庭用ブースターの場合でもです)


ブースター発信とは分かりやすく言うと電波の逆流です。
つまりご自身の家庭用アンテナから強い電波が広範囲にばら撒かれ近所のテレビ受信レベルに影響を与えます。
詳しくは総務省のHPをご覧ください↓
テレビ用受信ブースター発振による無線局妨害
http://www.tokai-bt.soumu.go.jp/denpa/booster/index.html

ですから家庭用ブースターには各社独自の自主規制のような物があって
通常、アンテナ設置のプロが設定する共聴用と比べるとブースト利得が低めなんですね。
電波状況に恵まれている地域にお住まいの方は特に注意です。
(そもそもそんな方にはブースターは不要です)



では設置しましょう。
実は現在のボロアパートに越してきてから管理会社に許可を貰いエアコンの移設工事を行いました。
当時のネタはこの辺りに↓
エアコン移設工事で業者が来るからフィギュア隠した。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-105.html


って訳でこの場所にならいくらネジ穴開けても無罪放免な訳ですw
DSC09112_R.jpg
この部屋は現在物置部屋として使用しており丁度アンテナケーブルを引っ張ってきている場所でも有ります。
って訳でここに設置。
DSC09113_R.jpg
実はウチのアパートには屋根に共聴アンテナが立っているのですが地デジ対応じゃないんですよ。
それなんで反射波を拾って東京から千葉テレビを受信する事も不可能なんです。
それすなわち、死活問題。
千葉テレビの日曜深夜のアニメゴールデンタイムをリアルタイム視聴する事ができません。
それを可能にする為にベランダに独自にアンテナを立てましたw
DXアンテナ地上デジタル放送用 弱電界地区向け高利得タイプアンテナ UBL-62DAです。
購入当時の記事はこちら↓
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-79.html

このアンテナ、14素子なのにエレメントの配置が凄い特徴的で実は27素子相当の利得を得られます。
「遠方受信したいけど目立つ大型アンテナは嫌・・・」って方にはお勧めの一品です。
通常の27素子アンテナって言ったら全長3メーター、重量は3キロを超え価格は2万円近くなりますからねw
分かりやすく言うと嫁の親父さんの実家の山形の山奥に設置してあるアンテナ群↓
DSC04866_R.jpgDSC04865_R.jpg
(上記アンテナを撮影した山形里帰り記事はこちら)
こんなのとてもベランダに設置できません・・・。
アンテナが小型って事は風にも強いという事なのでこれからの台風の時期でも安心です。
都会のベランダ設置となるとUBL-62DA辺りが限界のサイズになるのではないでしょうか・・・。
ポールが折れて階下に落下なんて事になったら大変ですw



今回は無駄な減衰を防ぐ為に今まで使用してきたこのような簡易型接栓ではなく
DSC09129_R.jpgDSC09130_R.jpg

F型接栓を使います。                     コネクタ部での損失を最小に押さえる優れもの。
DSC09131_R.jpgDSC09132_R.jpg
私はケーブルでの損失を防ぐ為に5Cの太めなケーブルを使用しているので接栓も5C用を選びます。
【DXアンテナ 5C用F型接栓 F-5-SP】
ホームセンター等ではノーブランド品が10個入りで¥700程で売っていたりもしますがそんなに頻繁に使いませんので・・・。
分かりやすいF型接栓の組み立て方はこちらをどうぞ↓
【N.Kojima】 F型接栓の組み立て方
http://homepage1.nifty.com/x6/product/ant/ant.htm#fcn




以上で今回は終了です。
あと4年もすれば東京スカイツリー(新東京タワー、旧仮称「墨田タワー」)もできるので
その時にはこのブースターはお払い箱になっている事でしょう。
スカイツリー公式HPはこちら↓
http://www.tokyo-skytree.jp/

それ以前に、このボロアパートの管理会社はさっさと地デジ設備入れてくれよw
光回線はあるのにテレビはいまだにアナログって・・・。



なんか無駄に長くなってしまったのでブースター本体の詳細画像とレビューはまた後日。


拍手する

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/07/23(水) 22:27:11|
  2. 【各種通販】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。