MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そう言えば納車時から4年半以上ほったらかしにしてたエアコンフィルターを引きずり出してみたら大変な事になっていた。そこは素敵な宇宙船地球号と化していた。

溜まってるネタを一気に放出する勢いで連休中2個目の記事です。

RX-8とLAPUTAのエアコンフィルターを交換しました。
「エアー」フィルターじゃなくて、『エアコン』フィルターです。
そう、外気導入とか内気循環とかのあのエアコンに付いているフィルターです。

主に外気導入時の話になりますが、外の空気って色々と汚れていますよね。
砂埃は当然ですが他にも排気ガスとか小さい木の葉とか虫とか・・・。
それらが運転中に車内に入ってきたら気が散ってしょうがないですよね。
特に虫。
どうすんだよ、運転中に車内にカナブン入ってきたらw
嫌でしょ?
その為のエアコンフィルターな訳です。
実際のところ外気取り入れ口の前は網目状になっているのでそんなデカイ物は入ってきませんけどね・・・。

この話と関係無いけど昔NS-1乗ってた時にカブトムシが太ももに刺さった時は本気で死ぬかと思った・・・。
ただでさえツノの先端が刺さってて痛いのにあの頭の部分だけが取れてぶら下がってるんだもん。
恐ろしい・・・今思い出しても恐ろしい・・・。
俺はフルフェイス派だったんですがもし半ヘル/ゴーグル無しで頭部に飛んできてたらと思うと恐いですね。
原チャだからとバカにせずに、命を守る為にもバイク乗る時はフルフィエスがいいですね。
つかそれ以前に原チャでアホみたいに飛ばしてたら自殺行為ですけどね・・・。

話を戻します。
ある日ネットの海を漂っているとRX-8のエアコンフィルター交換ネタを発見しましてね
そう言えば俺、車買った時から1回も交換してねーやって事に気付いた訳です。
RX-8もLAPUTAもエアコンフィルターの交換は非常に簡単だったので早速点検してみる事にしました。



【RX-8のエアコンフィルター位置】

グローブボックス(以下ボックス)の裏側に付いていますのでボックスを取り外します。
他車種の場合も大体この位置ですね。
DSC09330_R.jpg
ちなみに赤丸の物はLED非常信号灯です。 
(過去の関連記事はこちら)
DSC03507_R.jpg
車検も通るので是非ともお勧めの商品ですね、安いし。
私は何か有った時の為に常時トランクに発炎筒を5本積んでますが併用すると効果高そうですね。

ボックスを開けると奥側左右2箇所にこのような脱落防止ピンがありますので
ボックスの内側に向かって押し込みこのロックを外します。
DSC09487_R.jpg

そうするとRX-8の場合ガイドピンが左側だけに付いているのでこれも外します。
見てもらえば分かると思いますがボックスを軽く持ち上げてピンを外側に引っ張れば外れます。
DSC09488_R.jpgDSC09489_R.jpg
この状態になるとボックスが完全にフリーになり下を向くのでボックスの中身が飛び出さないように注意。

こいつが目的のエバポレーターボックスです。この箱の中で熱交換をしている訳ですね。
DSC09331_R.jpgDSC09332_R.jpg
赤丸部の蓋は両側をハメ込んであるだけなので引き抜きます。
こちらが引き抜いたエアーフィルター収納部の蓋です。(画像は裏面)
DSC09490_R.jpg

ここまで来れば後は目の前のエアーフィルターを引き抜くだけなのですが・・・
もう既になにかヤバ気な雰囲気が漂ってきています。
DSC09333_R.jpg
ではビクビクしながら引き抜いてみましょう。

・・・・。
DSC09334_R.jpg

・・・・・・。
DSC09335_R.jpg

・・・・・・・・。
DSC09336_R.jpg

枯葉、タンポポ風の種、クモの巣のような物、虫の死骸、タンポポ風の種、タンポポ風の種、枯葉、虫の死骸、枯葉・・・。
さすが4年半放置したエアコンフィルター。そこはまるでノアの箱舟。

見なかった事にして道路にフィルターを叩きつけホコリを落とし、そっと元に戻すのであった・・・。
DSC09337_R.jpg

画像見るとでかいゴミしかなさそうに見えるけど実際は凄かったですよ、細かいホコリが。
黄砂みたいな奴。実際黄砂も含まれてるんだろうけどまるで黒板消しを叩いたみたいな状態でした。
まさかこんなに集塵してるとはいざ知らず4年半も放置していた訳ですが
今後は最低でも1年周期で交換していく癖を付けようと反省しました。
だってRX-8のエアコンって設計が良い為なのか殆ど臭わないんですもん。
臭くなってきたら交換しようとか漠然と思っていたんですがね・・・。

ちなみにこの赤丸は内気循環時のエアーの取り入れ口。(青丸はフィルターが入っていた部分)
内気循環時でもしっかりとフィルターを通って綺麗になった空気が車内に送風されているんですね。
DSC09492_R.jpg


【kei/LAPUTAのエアコンフィルター位置】

大部分の車と同じくボックス裏となる訳ですがこちらはボックスを取り外さなくても作業可能です。
助手席足元を覗き込むとフィルターを収めている蓋が見えます。
DSC09339_R.jpg

赤丸のツメを外します。反対側の青丸部も外しましょう。
DSC09340_R.jpg
ちなみに黄丸部が内気の取り入れ口でこちらもきちんとフィルターを通る構造です。

ちなみにフィルター蓋を開ける時は下に何か敷きましょう。
開けた瞬間にこんな事に・・・ひでぇ・・・。
DSC09341_R.jpg

ありえないッすよ・・・。
DSC09342_R.jpg
ちなみにこのフィルター、真ん中部分から真横に分割線が入っているので
左側に90度折り曲げながら残りを引き出します。

出てきました。
DSC09343_R.jpg

こちらはRX-8と違い叩いてもあまり細かいホコリは出てきませんでした。
DSC09345_R.jpg
フィルターの目が粗くて小さいホコリをスルーしてしまっているのか
しっかりとフィルターの奥側で保持してるのかは不明ですがとりあえずこちらもゴミを払い元に戻しました。



数日後・・・。



そりゃあんなの見ちゃったら交換せずにはいられませんよw
DSC09458_R.jpg
右に写っているサーモバンテージネタはまた後日・・・。

今回買ったフィルターは純正品ではなく社外品です。
【BOSCH Aeristo Free・アエリスト フリー マツダ:MPV・RX-8用】
【BOSCH Aeristo Free・アエリスト フリー スズキ:ワゴンR・Kei・エブリイ・アルト他用】

DSC09459_R.jpg

前回のバッテリー交換の時(詳細記事)、そしてワイパーブレード交換の時(詳細記事)
別にこだわりなんか無いのに自然とボッシュ製品が増えていきます。
なんなんでしょうかね、なんか惹かれる魔力があるんでしょうか・・・。
こちらがボッシュの製品紹介HPです↓
http://www.bosch.co.jp/jp/aa/products/group.asp?id=AeristoAntibacterial



最近のエアコンフィルターは各社抗菌、防臭機能は標準装備って感じですね。
実際のところ各社の製品を比較しても集塵能力や抗菌、防臭能力はどれも一緒に見えます。
って事を踏まえた上でのボッシュですね。困った時のボッシュ頼み。
価格の割りに性能が高いのがボッシュのいい所です。安心感もありますしね。
DSC09482_R.jpg

早速開封。
DSC09460_R.jpg

右がRX-8用で左がKei用です。純正と同じ構造でこのように折れ曲がります。
DSC09462_R.jpg

ご丁寧にもKei用のフィルターにはこのように樹脂製の取っ手が付いています。フィルターを引き抜く時便利です。
ちなみに純正にはこれが付いておらず中々引き出せませんでした・・・。
DSC09463_R.jpg

RX-8側のフィルターにも取っ手が付いていたのですがこれは・・・
取っ手と言えるのだろうか・・・。
DSC09479_R.jpg

各車種別の非常に分かりやすい図解入りの取り付け手順が付いているあたりにボッシュらしさを感じる。
DSC09480_R.jpgDSC09481_R.jpg

後は実際に取り付けて終了です。
DSC09493_R.jpg

この矢印は「TOP」を示しているのではなく「空気の流れ」なので方向に注意しましょう。
説明書通りに取り付ければOKです。
DSC09494_R.jpg


交換後のインプレですがさすがというかなんと言うか、風量が4割り増しぐらいに増えましたw
どれだけフン詰まってたんだって言う・・・。

ここのところフルオートエアコンの設定温度を25度ぐらいにしていたのですが
一気にふたメモリ分、26度に設定しても寒いぐらいです。
臭いは元々無かったので以前と変わりませんが排ガスの臭いはどれ位浄化されるのか気になりますね。
ちなみに純正のエアコンフィルターではバンバン車内に入ってきたので内気に切り替えたりしてました。
今度トラックの後ろに張り付いて試してみよう・・・。
あ、花粉の時期も楽になりそうだ。 (車内限定で)



過去の各種RX-8ネタへの移動はこちらからどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事一覧

★【RX-8】 オーディオ記事一覧

★【RX-8】 内外装自家塗装一覧


拍手する
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/08/14(木) 14:14:01|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。