FC2ブログ

MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

【ネタバレなし映画レビュー】 アイアンマン

チケット買ってクレープ食ってドセンターで視聴して無事帰宅しました。
忘れないうちに早速感想を・・・。



上手い、分かりやすい!!

何が目的で誰が敵で何をすべきなのか非常に分かりやすくお子さんにも安心して勧められる映画だ。
ストーリーをあんまり明かすとネタバレになるので自重しますが
展開も速く、なのに説明不足も無く安心して見てられる。

つか、こういうのが普通の映画なんですけど前回の【20世紀少年】のおかげでこんな事にすら感動してしまった・・・。



何が凄いってやっぱCGですわ。

パワードスーツ装着シーンのかっこよさは異常www
エヴァンゲリオン第1話Bパート後半の初号機初出撃シーンを思い出した。

ワイヤーアクションは使ってるのか使ってないのか分からない。 マジで違和感ゼロ。
本当は使ってないのかもしれないけど使って無ければ再現できねぇだろってシーンも多々ある。

つか後半のアクションシーンを見てロボコップ1を思い出した。
私が小学生の頃に公開されてたと思うんですがあの特殊効果、ロボ同士の戦闘シーンには凄く興奮しましたよ。
今見るとアラだらけで笑っちゃうようなシーンですがあの頃は本当に敵役のロボが怖くて恐ろしくて
「ロボコップがんばれーーッ!!」 って感じで応援してましたよ。
その記憶がアイアンマンを見て蘇った。
それぐらいリアルですげぇ馬力で素晴らしいCGだった。



久しぶりに映画館で声出そうなぐらい笑ったw

一番笑ったのはパワードスーツ試作段階のロケット制御装置実験ですね。
アレ、打ち所悪かったら死んでるでしょw
他にも後半のスイーツアタックでも噴いたw



スカッとした!!

強者に虐げられている弱者を助けるヒーロー!
「いかにも」って展開ですがやはり気持ちのいい物です。
だがしかし、コレは物語の中盤まで・・・本当の敵はまた別の所に・・・。
結構意外な展開が多かったです。



気になるパワードスーツの動力源は・・・

例えば2003年に公開された超B級SFパニック映画【ザ・コア】の場合は物凄いアホ設定だった。
地球のマントル中心部に核爆弾を送り込む為に掘削機を作る訳なんですがその掘削機が酷過ぎる・・・。
掘削機の本体は「圧力を掛ければ掛けるほど強くなる新金属」 ←しかも圧力加わると都合良く発電も出来る
もうこの時点でありえないじゃないっすか・・・。

一方アイアンマンのパワードスーツの動力源は「アークリアクター」と呼ばれる物でした。
実在する核融合炉(臨海プラズマ試験装置 JT-60等)に近い形状をしています。
ただアーク(電気)を使っているという事で真空容器はガラス製。(透明だったから多分)
通常の核融合炉は1億度から場合によっては5億度以上にもなるプラズマを押さえ込んだり
磁力線を維持したりと大変負担が掛かるので特殊な合金やカーボンタイル等で覆われており
しかも小型化も(今の技術では実用化もまだ)不可能なんですが
アイアンマンの中では「アーク」という事でなんやらそれなりの説得力がありますw

核融合炉の事を非常に分かりやすく解説している動画があるので興味を持った方はご覧になってください。
(案内役はなにやら怪しい2人組ですが核融合炉の内部等物凄く貴重な映像の連続です)
核融合装置の中はどうなってるの?(前編)
核融合装置の中はどうなってるの?(後編)


この他にもサイエンスチャンネルには山ほど面白い動画があるので是非ご覧ください。
お勧めは【THE MAKING】ですね。
色々な物が出来る過程を非常に分かりやすく短時間で紹介しています。



話が大脱線しましたね・・・。

まぁ久しぶりに手に汗握って楽しめる映画でした。
欲を言うともっと「スカッとするシーン」をふんだんに入れてくれても良かったんじゃないかなーと思いましたけど
これ位の方がバランス良いんですかね。
そして「萌える機械」も出てきますよw
不器用アームちゃんかわいかった。

あ、そうそう。
糞長いエンドロールの後に30秒ぐらいの「お話の続き」があるので席をお立ちにならないように・・・。



個人的映画レビュー↓

『ネタバレ無しレビュー』 【20世紀少年】
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-599.html

『ネタバレ無しレビュー』  【クローバーフィールド/HAKAISHA】
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-437.html

『ネタバレ無しレビュー』 【ジャンパー】 先行公開
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-386.html

『ネタバレ無しレビュー』 【アイ・アム・レジェンド】
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-313.html




最近観たけどレビュー書いてない映画↓

【ハンコック】
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-565.html

【ウォンテッド】
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-581.html



拍手する
スポンサーサイト



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2008/09/28(日) 00:46:01|
  2. 『ココロ日記』 と 『俺の日記』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RX-8純正フォグランプに格安HIDキットを仮投入。 【試験点灯編】



* 安易なマネは他車への眩惑の原因となる場合が有りますのでご遠慮ください *



って事で今回はHIDキット「仮」投入過程をご紹介。
純正フォグランプHID化をご検討の方は必ず下記記事をお読みになってください。

RX-8のハロゲン式フォグランプをHID化してみよう。 (企画編)
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-580.html




では作業開始。 まずはフロントバンパーを外します。 詳しい外し方はこちらをご覧ください。
DSC09899_R.jpgDSC09904_R.jpg
赤丸部のサイドウインカーとフォグランプのコネクタ(反対側にもアリ)の取り扱いに十分注意しましょう。

つかこの時期は蚊が凄い・・・。
キンチョールを肌に直散布で乗り切ります。(一般人の方には推奨できません・・・)



こちらが今回HIDキットを接続するフォグランプコネクタ。
DSC09900_R.jpgDSC09901_R.jpg

コネクタ内部はこのようになっています。
DSC09903_R.jpg

ハーネス類はHIDキットに全て付属しているので車両側の配線を加工する必要はありません。
DSC09905_R.jpg



ではまずは試験点灯/バーナー空焼きを行う為、純正フォグランプのプラス配線を探し出します。
バーナーの空焼きとはバーナー表面の不純物を熱で飛ばす為に必要な作業です。
これを怠りいきなりランプユニット内にバーナーを挿入し初点灯させてしまうと
ランプユニット内のリフレクター(反射板)やレンズ内側が煙で曇ってしまいます。

プラス配線を探す時に必要な物は【検電器】
以前ウインカーポジションを取り付けた時に使用しましたね。
目的の端子に検電器の先を差し込み、お尻から出ているコードは適当にボディーアースの取れる場所に接続します。
DSC09906_R.jpgDSC09907_R.jpg
数百円で買える物なので1本持っておくと便利ですよ! (私のはウインカーポジションキット付属の物ですが・・・)

そして運転席のフォグランプスイッチを入れればこのように検電器内部のヒューズが発光します。
DSC09908_R.jpg
検電器が発光する、つまりこれがプラスのケーブル。 マイナスに繋ぐと検電器は反応しません。

2004年納車の私のRX-8の場合は【黒】【青/白】の配線になっており、【青/白】側の配線がプラスでした。
DSC09909_R.jpg
車両の製造年月日によって変わっている可能性が高いので必ずご自身の車両で調べてからHIDキットを仮接続しましょう。

プラスとマイナスを逆接続してしまうとHIDバラスト内部回路が破壊され
即、使用不能となります。



このようにHIDキットからの【赤】配線をプラスに、【黒】配線をマイナスに仮接続します。
DSC09937_R.jpg
まだ「仮」接続なのでバスラト本体は適当な位置に仮固定しておきます。



では試験点灯。
DSC09921_R.jpg
HIDバーナーはかなりの高熱と光を発します。 
プラスチック部品等に接触し溶かしてしまわない位置にシッカリと仮固定し点灯させましょう。
場合によってはバーナーが破裂する危険もあります。 しっかりと安全を確保して試験点灯させてください。
また、空焼きは5分~10分程度行うのでバッテリー上がりを防ぐ為必ずエンジンを始動させます。



ハンパじゃない光量です。 高効率の55Wではなく低効率の35Wなのにここまでとは・・・。
DSC09923_R.jpgDSC09924_R.jpg
車両から離れた位置でも絶対にバーナーを裸眼で直視する事は避けましょう。
一応「紫外線カット加工されたバーナー」として販売されていますが中国製バーナーと思われるので
どこまで信用できるのか未知数です。


最悪の場合目の網膜が紫外線で焼けしてまいダメージを負います。
つか、これだけ強烈な光源をデジカメで接写するとカメラ内部のCCDもかなりのダメージを負うと思いますので
このような画像を撮る事はお勧めできません。

もし紫外線カット加工がされていないバーナーだとしても
フォグランプ内に入れれば多少は紫外線量も減衰すると思うのですが・・・ (希望的観測)

ちなみに強烈な紫外線はランプユニット内のリフレクターを劣化させます。
リフレクターがボロボロになったら「あぁ、やっぱり紫外線駄々漏れだったのか・・・」と諦めましょうw
それが嫌な方は素直に10万円近いHIDキットを購入された方が宜しいです。



はい、一服しつつ7分程経過しました。
DSC09934_R.jpg
ちょっと早いですがHIDを消灯しエンジンを止め、初期点灯を終えたバーナーを観察してみましょう。

左が助手席側(バーナー側面画像)、右が運転席側(バーナー下方画像)に取り付けたHIDバーナーです。
DSC09935_R.jpgDSC09936_R.jpg

助手席側バーナーを見ると両方の電極の終端部分が溶けているように見える・・・。 
HIDバーナーはこの両側の端子間に金属原子の高圧蒸気を封入しアーク放電させ発光する仕組み。
その高圧/高温放電の為にこのような状態になったのだと思います。
そして発光点部分には何やら硫黄のような黄色いカスが出ている。

ちなみにこちらは試験点灯前のバーナー。
DSC09595_R.jpg

両者を比較すると発光点の曇りが試験点灯後には取れてクリアになっているように見える。
これが正常な事なのか異常な事例なのかは判断しかねます。
何せこれが初の社外HIDキットなので・・・。

情報をお持ちの方は画像付きで報告くださるとうれしいです。
後日別記事でご紹介させていただきます。



と、長くなってしまったので今回はここまで。
次回は【車体への仮固定】【昼/夜間のノーマルフォグとの比較画像】をお送りいたします。
既に画像は撮影済みなんですがね・・・。

ご期待ください。



過去の各種RX-8ネタへの移動はこちらからどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事一覧

★【RX-8】 オーディオ記事一覧

★【RX-8】 内外装自家塗装一覧


拍手する

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/09/28(日) 19:08:55|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6