MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

資本主義の崩壊なんてほんの少し前は完全にSFの世界の話だと思ってたのにね・・・。

ずいぶん前に買っていたラビ・バトラ氏の本
【世界同時大恐慌―資本主義崩壊、光は極東の日本から】
DSC09994_R.jpg

右に並んでいるジュセリーノ氏の【未来からの警告】とほぼ同時にSF小説でも読むような軽い気持ちで購入したんですよ。
当時は・・・。  (当時の記事はこちら)

この2冊を同時に読み進めるとホント面白いですよw
DSC07427_R.jpg



長期的に見てダウやら日経平均やら世界経済やらが落ちていくのは予想できたでしょうが
まさかこんな短期間にここまで来るとは誰も予想できなかったんじゃないでしょうか。
ラビ・バトラ氏を除いて。
DSC09996_R.jpg



でもこの本には終末的思想のみが綴られている訳ではなく明るい未来も描かれています。
DSC09995_R.jpg
いかにも脳みその足りない日本人(私含む)が好みそうな文言満載ですがSFとして読めばなかなか楽しめます。

つか、いまだにプラウト主義ってのがいまいちよく理解できん・・・。 (当時はググってもあんまり出てこなかった)
いい機会なので誰か私にも分かりやすいように3行で解説してください。


拍手する
スポンサーサイト

テーマ:サブプライムローン問題 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2008/10/07(火) 19:40:19|
  2. 『ココロ日記』 と 『俺の日記』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。