MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【今は亡き】 TOTOハイドロテクトボディーコートって知ってますか? 【親水コーティング】

工具は高い物の方が精度が良く耐久性もある・・・。

分かってはいるんですが「どうせたいして使わないし~」って考えてつい衝動買いしてしまうんですよねw

結構前にニトリのスライド本棚(関連記事)を2個連結しキャスターを付けた時に買ってきました。
【チタンコーティング鉄工用ドリルビットセット21ピース】
DSC09027_R_R1.jpg
これなんと、¥1,480 安い・・・。

ケースは鉄製で耐久性もある。
DSC09029_R_R1.jpgDSC09030_R_R1.jpg

で、本棚にドリルで穴開けてネジ付けて連結して終了。
DSC09032_R.jpgDSC09036_R.jpg
ただ本棚が重すぎてキャスターがカーペットに沈み込んで動かしにくいです、意味ねえw
さっさと広い部屋に引っ越したい・・・。



そしてこれは先週の買い物。
DSC00389_R1.jpg
平行線と平型端子は前回のミサイルスイッチ計画で使用した物ですね。
実際は100個もいらないんだけどまとめて買うと安いんだもん・・・。
耐熱ペイントは錆びてしまったブレーキローターの塗装用、色はシルバーです。
本当はブルーメタリックの耐熱塗料を買いたかったんですが
その製品を販売していた会社が倒産してしまった為今はどこからもブルメタ耐熱塗料が出ていません・・・残念。
作業が終わったら詳細をアップするつもりですのでおたのしみにー!



こんなのも買ってました。
DSC00125_R1.jpg
【ソフト99 ガラコミラーコートZERO】
ドアミラー用の「水滴が付かない」加工が出来るスプレーです。

『雨の日のドアミラーを見やすくする』って製品は他にもあってTOTOのハイドロテクトミラーフィルムは結構有名ですよね。



ハイドロテクトの凄い所は親水技術。

光触媒(酸化チタン)を使用して常時空気中の水分をミラーフィルムが保持している為に
雨などの水分が付くと弾かずにヌペーっと一体化するんですよ。
その為、水滴による凹凸が無くなり光の乱反射が起きにくくなる製品です。
ハイドロテクト技術はビルの外壁などにも使用されていて
「普段日光を当てておけば雨が降る度に汚れが流れ落ちる」という神のような技術です。
詳しくはTOTOのHPでどうぞ↓
http://www.toto.co.jp/products/car/window/hydrotectfilm.html

車用には「ハイドロテクトボディーコート」ってのもありまして
以前私がバイトしていたGS(ガソリンスタンド)でも施工していました。
車を塗装するようにエアーガンで酸化チタン溶液を車体に吹きつけ、乾燥。
そうすれば日中直射日光が当たる場所に駐車しておくだけで酸化チタンが反応し
雨が降ると水流で勝手に汚れが落ちるので洗車いらずってのが売りでした。
普通車だと¥12,000程の料金で効果は1年間でした。

そう、「でした」
つまり現在はハイドロテクトボディーコートは販売/施工されていません。
TOTOがある日突然、一方的に供給を打ち切ってしまったんです。
加盟店料も結構高かったしTOTOから導入した施工道具の値段も結構してたんですけどね・・・。

ハイドロが打ち切られた大きな理由は3つ。 (あくまでTOTOの公式見解ではありませんが)

1.被膜が1年保たない
ハイドロテクトコーティングにはかなり高度な施工技術が要求され
TOTOが独自に行っていた講習会に出なければ各店舗には販売/施工許可が下りませんでした。
下地処理もとても重要で車体の全ての部分(バンパーとガラス以外)の
完全な水垢落としが義務付けられていました。
下地の段階でほんの少しでも水が弾いている状態の部分があるとその部分にはハイドロが定着しないんです。
んなもんで少しでも手抜きして施工すると皮膜は直ぐ剥がれ落ちてしまい1年も保たないんですよ。

2.苦労する割には利益が出ない
上で言ったように下地からコーティングまでもの凄く気を使いますし体力もいりますし時間も掛かります。
普通の規模のGSで1日に施工できるのは2台が限界でしょう。
しかも人手も必要ですし施工技術者は大体が店舗の店長。
下手すると店長以外は高校生のバイトだったりするんでその他の作業が一切こなせなくなり
更にまずい時は運転免許所持者がゼロで洗車の為に車を移動させる事も出来なくなります。
GSって大変なんですよ・・・。

3.直射日光が当たりづらい車体側面の効果が低い
光触媒技術、つまり酸化チタンが日光と反応する事により親水性能が出るので
日光が当たらなければ効果はありません。そのまま放置すれば水垢が付いて擦っても落ちなくなります。
車体のルーフやボンネット、トランクなどには直射日光がまんべんなく当たりますが
側面のドアやフェンダー部分にはなかなか日光が当たりませんよね。
ですから結果として親水性能を発揮できないのです。

4.塗装にツヤがなくなる
『綺麗な車=ピカピカ、テカテカ、ヌラヌラ』ってイメージの方が殆どでしょう。私もそうです。
でもハイドロは違うんですよ。
「雨が降れば汚れが落ちる」んですけど、「ピカピカ」ではないんです。
オーバーに言うと車体の塗装面が白く濁ったような色になります。
このクレームは結構多くて対処も大変でした・・・事前にきちんと説明してるのに・・・。
溶液の吹きつけ量を減らせば濁りも軽微になりますが今度は親水効果が弱くなります。
なんという二律背反・・・。

まぁ、それでも「洗車めんどくさーい」って人には結構好評だったんですけどね。



なんか話が激しく脱線しましたけど今回購入したミラーコートは
上で言ったハイドロテクトのような光触媒による「親水」技術ではなく、「撥水」技術を使用した商品です。
通常のガラス用ガラコの更に強力なタイプですね。
DSC00127_R1.jpg

施工方法にもかなり神経を使う製品です。
DSC00130_R1.jpg
ここで手を抜けばどんなコーティング剤でも真価を発揮せずに簡単に剥がれ落ちてしまいます。

ハイドロテクトと同じく、大事なのは下地処理と施工後の管理。
DSC00129_R1.jpg
施工後は手で触ったりタオルで拭くという行為は厳禁です。



って事で色々と気を使うので今回は施工を見送り、
おまけで付いていた「ガラコティッシュ」でガラスを拭いて終了しました。
そのうちさっさと施工してレビューしてみたいですね。



過去の各種RX-8ネタへの移動はこちらからどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事一覧

★【RX-8】 オーディオ記事一覧

★【RX-8】 内外装自家塗装一覧



1年前の今日の記事は?

トイレのタンクが汚いから掃除した。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-290.html



拍手する
スポンサーサイト

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/11/27(木) 00:14:08|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。