MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

定格150W×2発のサブウーファーをブリッジ接続したら車両電圧がヤバイ事になってきたのでキャパシターの導入を考慮する。

以前はハードオフで投げ売られていたこの得体の知れないゴミ糞アンプを使用していたんですが
DSC06097_R.jpg
それでも当時は不満無かったんですよ。 普通に低域を太らすには十分だったんで。

でもハードオフを徘徊していたらこんな物がジャンクの棚に・・・。
DSC00427_R1.jpg

【JVC Power DIGIFINE KS-AX902】
定格出力:150W×2 (4Ω時)
最大出力:600W
定価:¥57,750


完動品だったこいつがなぜかジャンク棚で¥4,000で売られていたので衝動買いしたのが半年程前・・・。
使用を始めて最初の1週間ぐらいは暖まったアンプからサーファー風ココナッツ臭が強烈に漂ってきていましたが
今ではそれもなくなりましたw

アンプに芳香剤をこぼしちゃったからジャンク扱いだったんですかね・・・。



小型/廉価版アンプにありがちな出力詐称も当然無し!

取り付けて1発目はおしっこ出るかと思いましたよ・・・全くの別物です。
アンプ選びで大切なのは『定格出力』を見る事!
当然「何Ωのスピーカーを繋いだ場合」ってのもしっかり確認してくださいネ。
通常の車載用スピーカーの抵抗は4Ωですのでそれを基準に比べてみてください。
DSC06095_R.jpgDSC06096_R.jpg

いくらスペックに最高出力が高く書いてあってもそれを信用してはいけません。
もう廉価版アンプの最高出力表記はほぼ詐欺だと思って間違いないですよ、マジで。
あんな貧弱な回路構成で500Wとか1000Wとか常識的に出る訳ありませんから。
大事なのは定格出力!!

流石にでかいよ・・・。
DSC00428_R1.jpg

ハイパス/ローパスフィルターや入力レベル補正、当然BASSブーストも付いてます。
DSC00433_R1.jpg

ヒューズは25アンペアが2発w
DSC00430_R1.jpg
さすが定格150W×2ですね。
接続は突貫工事です・・・さっさとターミナルをくっつけないと外れて火花飛びそうですね。

シート下にピッタリ収まるので普段はこんな感じで設置。
DSC00435_R1.jpg
近々アンプ固定台を自作してしっかりと固定する予定です。
しかしその為には助手席側シートの取り外しを行わねばならずめんどくさい・・・。



普通の2chアンプには同じ回路構成のモノラルアンプが二つ入っていると思ってください。

その二つのアンプを直列にし、1ch/モノラル接続する事を「ブリッジ接続」と言います。
少し高めのアンプにはどれにも搭載されているメジャーな接続方法です。
このように接続する事でよりハイパワーに鳴ってくれます。
DSC00429_R1.jpg

しかし私は今まで2chステレオ接続を使用していました。 そこまでドコドコ鳴らしたい訳ではなかったので。
でもですね、ある程度慣れて来ちゃうと人間ってのは更に上の刺激を求めちゃう訳で・・・。
って事でブリッジ接続に変更しドッカンバッコン鳴らしていたらある事に気付いた訳です。

「あれ?音楽に合わせて車幅灯もブレーキランプも薄暗くなってるよ?」

そりゃールームミラーがサブウーファーの出す音圧でブレまくって後方確認が出来ない程ですから
車両電圧の変動も凄い事でしょう。
このままではバッテリーの劣化が早まってしまったり
最悪の場合は各種電子制御機器にも何かしらの影響が出るかも知れません。



そこで登場、キャパシター!
g-DPC1000.jpg

これは車両バッテリーとアンプの間に接続する「予備バッテリー」のような物です。
話すと長くなるので割愛しますが簡単に言うと
メインバッテリーの限界を超えるスピードの放電があった場合それを補助します。

通常の自動車用バッテリーは鉛蓄電池ですがこいつはどうしても動作(充放電)が鈍い。
それに引き替えキャパシターはその名の通り、中身に大型のコンデンサーが詰まってるんです。
コンデンサーの特性は皆さんご存じだと思いますが急速充電/急速放電が可能な点。
ほら、使い捨てカメラのフラッシュの部分を分解するとこんなの入ってるでしょ?
camera4.jpg
(画像引用:北野研究室 様)

これが鉛バッテリーを助ける役目をしてくれる訳です。
そうすればサブウーファー等の使用で急速な電圧変動があってもこのキャパシターが有している余剰電力を供給し
車両全体の電圧がある程度は安定してくれる訳です。



そして更に良い事が。

キャパシターを入れる事により電圧降下による音の歪みが無くなり音質は向上します。
まだまだ良い事がありまして、
以前巷で流行っていた『ホットイナズマ』という眉唾商品をご存じでしょうか? (サン自動車工業HP)
ほんの数年前までは、
「始動性/低速トルク/燃費/ヘッドライトの光量が上がりオーディオの音質が良くなる!」と、もてはやされていたアレです。
これって原理的にはキャパシターがやってる事と何も変わらないんですよ。
詳しくは『俺の精神テンションは今!M張04時代に戻っているッ! 』 様のブログで詳細に語られているので
是非ご覧になってみてください。 面白いですw

キャパシターにはホットイナズマに搭載されている物とは比べ物にならない程大容量のコンデンサーが搭載されています。
あんな小型コンデンサーを結構な金額で売り付けている事を考えるとキャパシターはかなり良心的な価格ですw
安物だと¥5,000程から、音質に特化した高い物だと20~30万ぐらいする物もありますが
一般的な物は1~2万円程で買えます。

バッテリーを移設し、更に小型化までしている私のRX-8にとって有利に働いてくれる物だと思っています。



って事で現在商品選定中。
とりあえず安物を買ってどれぐらい変わるのかレビューしたい所です。



オマケ


この車のシステムは2万ワットですって・・・。
私の構成の軽く60倍以上ですか。
システムの値段は60倍どころじゃすまないですよw


これも凄い。 ルーフもガラスも今にも吹っ飛びそうな感じですねw
車外には風が吹いているように見えますがこれはウーファーの音圧なんですよ。
こんな車に乗ったら脳がシェイクされて耳から出てきそうですね・・・。

ちなみに私が車で聴くのは8割アニソン、残り2割でトランスとユーロですが、なにか?



過去の各種RX-8ネタへの移動はこちらからどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事一覧

★【RX-8】 オーディオ記事一覧

★【RX-8】 内外装自家塗装一覧



1年前の今日の記事は?

RX-8のラジエターキャップ交換。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-297.html



拍手する
スポンサーサイト

テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/12/03(水) 00:00:05|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。