MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月02日のココロ日記(BlogPet)

ココロのひみつ、月に打ち明けちゃいました

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪ 拍手する
スポンサーサイト
  1. 2009/10/02(金) 10:50:50|
  2. 『ココロ日記』 と 『俺の日記』
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近の無線LANの快適性は異常。

今やゲームにもPCにも必需品の無線LAN

以前は「FON」で有名な【La Fonera+】っていう無線LANを使っていたんですが・・・ 
DSC06585_R.jpgDSC06589_R.jpg
(過去の関連記事はこちら)

しかし今回、半年以上前の引っ越しに伴い新しく契約したOCN光withフレッツのキャンペーンで無線LANがタダで貰える事が判明。
これで届いた無線LANを軽くレビューしましょう。

ちなみにこちらで現在もキャンペーン中です。

無線LAN(゚⊿゚)イラネって方はフォトフレームの選択も可能なようです。



届いた。

DSC02608_R1.jpg
申し込みから1.2ヶ月後という遅さ・・・。

AOSSで有名なバッファローの【WHR-HP-G/U】です。
DSC02609_R1.jpgDSC02611_R1_20091002220016.jpg
まぁこの製品のウリはパッケージの通りです。AOSSの便利っぷりにはビックリしましたよ。
本体にあるボタンにワンタッチするだけで完全自動で無線設定が完了するんですもんw



使い始めて数日後・・・。

嫁の下の方の妹が上の妹の旦那さんの会社で不要になったhpのPCを譲り受けアパートに光回線を導入。
しかし光ケーブルを導入した部屋からPCまでの距離が遠い為無線LANが必要になるも持ち合わせていない・・・。
私と同じくOCN『無線LANルータプレゼント』キャンペーンにてゲットするはずだったんですが
それでは時間が掛かってしまうと言う事で私の【WHR-HP-G/U】をあげる事に。
私自身は母艦を有線LANで繋いでいるので暫くの間はノートPCの起動をガマンする事になりました。



で、嫁の下の妹に無線LANが届いた。

「wiiもDSも繋いだし再設定が面倒だからこれあげる」って事で貰ってきました。
DSC03066_R1.jpg
同じ物が届くのかと思いきや中身は・・・

11n対応、最高300Mbpsの【WHR-G300N/U】だった件!!
DSC03067_R1.jpgDSC03068_R1.jpg
申し込み時期が数ヶ月違っただけなんですけどね・・・。

「11nってなぁに?」って方はこれを。右に行くほど新しい規格で最新は「11n」と言います。
2.gif
ようは最新規格で処理スピードが速いよーって事だ。
「11n」は今までの無線LANと何が違う? (日経パソコンオンライン)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070723/277989/


しかも【WHR-G300N/U】暗号化レベルの混在が可能!
security_img02.jpg
詳しくはバッファローのHPにあるんだけど、
簡単に言うとPC等の「高レベルセキュリティー」と、ゲーム機などの「低レベルセキュリティー」を同時に使用できるのだ。
今まではセキュリティーの低い方に強制的に合わされてしまっていた。
つまりPC用にTKIPやAESの高度セキュリティーを掛けていても
DSを接続する為には全体のセキュリティーレベルをWEPまで下げないといけなかったのだ。
今まではこれが結構ネックだったんですが【WHR-G300N/U】ではそんな心配も無用!!

さらに、
今までは無線LANが300Mbpsに対応していたところで
そんな速度はPCを複数用いた同時使用や家庭内LANでしか意味のない物でしたよね。

しかしですね・・・↓

NTT東日本,下り最大200Mビット/秒の新メニューをフレッツ光に追加
NTT東日本は2009年9月30日,NGN(次世代ネットワーク)を使ったFTTHサービス「フレッツ 光ネクスト」に,
下り方向の最大通信速度を従来の100Mビット/秒から200Mビット/秒に高めた新サービス「ハイスピードタイプ」を追加すると発表した。
10月1日に東京エリアで提供開始し,11月20日までにNTT東日本管内の
17都道県のフレッツ 光ネクスト対応エリアに提供エリアを拡大する。

追加したのは,戸建て向けのフレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプと,
集合住宅向けのフレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプの二つ。
集合住宅向けでは,棟内の配線に光ファイバーを使う「光配線方式」だけで利用できる。
なお,今回のハイスピードタイプにおける上り方向の通信速度は従来と同じ100Mビット/秒である。

月額利用料金は従来サービスと同一。
回線終端装置利用料など諸費用込みで,ファミリータイプが5460円/月,
マンションタイプの場合,プラン1(8世帯以上契約が条件)が3990円/月など。

NTT西日本は,ハイスピードタイプについて「検討はしているが提供については未定」としている。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090930/338144/



俺始まったな。
拍手する

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/02(金) 23:07:27|
  2. 【PC関連】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。