MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【RX-8のHID(キセノン)バーナーを交換しよう!】 激安中華バーナーを試す

まずはHIDバーナーの基礎知識。

以前の社外フォグHID化の記事もまだ一段落していないんですが
今回はRX-8のヘッドライト(ロービーム)のHIDバーナー交換ネタです。

RX-8のヘッドライトはプロジェクタータイプなのでバーナーは「D2S」という規格です。
6676.jpg

HIDバーナーには他に「D2R」という規格もありますがこれはリフレクター(反射)タイプのバーナーの為遮光パネルが付いています。
両者は口金の切り欠き位置が違うので通常流用は出来ません。
BOSCH41.jpg

他に「D4S」「D4R」というバーナーも最近出てきていますがこれは「D2」シリーズと互換性の無い、環境配慮型水銀未使用バーナー。
定格電圧も「D2」は85V/35Wに対し「D4」は42V/35Wとなっているので購入時は良く確認しましょう。
こちらも口金の切り欠きに違いがあるので注意です。

で、プロジェクタータイプはヘッドライト内に遮光パネルが入っている為バーナー自体に遮光パネルを設ける必要が無いんですね。
しかしリフレクタータイプはバーナーが直に見えてしまうので対向車への眩惑を防止する為バーナー自体に遮光パネルが必要なんです。
最近はD2S/D2R共用バーナーとして「D2C」という遮光パネルの付いていない製品が出てきているので
D2R使用者はその辺を十分注意して製品を選定しましょう。
img55947815.jpg

と、前振りはこのぐらいで次はいよいよ製品選定です。



色温度?

バーナー選びをしているとよくこんなのを目にすると思います。
hid_yahoo.jpg
この発光色の違いを「色温度」と呼んで区別している訳です。

RX-8の純正バーナーの色温度は型式にもよりますが4,700ケルビン程度です。
itiranhyouhid0.gif
(この画像の色の違いはあくまで「目安」です)
1型、2型の前期はやや緑掛かった色をしています。
最近の純正RX-8バーナーは「黄色い黄色い」って言われているので前期とはまた違う色温度なのかも知れません。

んでですね私、前回「純正フォグランプをHID化しよう!」って記事で8,000Kのバーナーと35Wのバラストを選択した訳ですが
思いのほか青くなくてですね・・・。
今回は15,000Kを試してみる事にしました。
RX-8の場合プロジェクタータイプなのでバーナー前面にガラスレンズがあり素直にバーナーの色が出てきません。
ですから実際の見た目はそれほど青くないのでは?と思います。

ちなみに、車検に通れる色温度は「一般的に6,000K(蒼白)まで」です。
この「一般的」って言うのはですね、実は検査官さんの目視による判定となるので担当する検査官さんによっては白に見えたり青に見えたりしちゃう訳ですね。
ですから「一般的に6,000K」なんです。
7,000Kで通ってしまう場合もあれば6,000Kで落ちてしまう場合もある訳なんです。

あと前回の記事でも書いたと思いますが色温度が上がりすぎると今度は輝度が落ちます。
単純にヘッドライトを明るくしたいって方はほどほどの色温度を選んだ方が良いですね。
また、異常に青いヘッドライトの場合は雨天時に光が吸収されてしまい
「暗くて走れねーよ!!」と怖い思いをする事もあるようですから注意ですね。
真っ青なのは対向車にとっても迷惑ですからね。



届いた。

中華製の1年保証付き(←当てにならない)製品です。
DSC03296_20090927190244.jpgDSC03297.jpg
価格は2個一組、送料込みで驚きの¥4,000www

バーナーの交換方法はまた次回に詳細記事を書くとして、まずはRX-8の純正バーナーと比較してみましょう。
左が純正バーナー、右が激安バーナーです。
DSC03316.jpg
佇まいからして左の純正バーナーは高そう・・・。そして激安バーナーはゴミっぽい・・・。

こちらはプラス側の電極部の接写。左が純正で右が激安品です。
DSC03318.jpgDSC03319.jpg
純正は太くしっかりしたガイドを使用しておりバーナー先端の溶接固定もバッチリですが右の激安品は・・・。
なんだよこれ、まち針かよwww

バーナーの根本、ガラス管固定部。左が純正で右が激安品です。
DSC03320.jpgDSC03321.jpg
純正品はステンレスでガッチリと固定されているのに対し激安品は・・・耐熱パテのみ!!

こちらは高電圧(2万5千ボルト)コネクター接続部。左が純正で右が激安品です。
DSC03323.jpg
パッと見同じように見えますが使われている導電体の品質は大きく異なる事でしょう。

このバーナー周囲の金属リングはマイナス側の端子です。左が純正で右が激安品。
DSC03324.jpgDSC03325.jpg
純正品は流石です、綺麗に整えられています。しかし激安品は・・・。
バーナー先端からのマイナス側の「まち針」が糞汚く溶接されているwww
下手したらハンダ付けなんじゃねーの?って勢いでw

KOITOセンパイ、マジパネェッス!!
DSC03326.jpg
天下のKOITOセンパイに激安中華バーナーがかなう訳もなく・・・。
やはり安いバーナーはそれなりの出来って事です。寿命はどれぐらいなんでしょうかね。
まぁ安いんで切れたら切れたで(HIDにはフィラメントがないから「切れる」とは言わないんだけど)他の色温度を試してみますけどね。



って事で次回はヘッドライトバーナーの交換作業詳細です。



過去の各種RX-8ネタへの移動はこちらからどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事一覧

★【RX-8】 オーディオ記事一覧

★【RX-8】 内外装自家塗装一覧



拍手する

テーマ:ドレスアップ - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/09/27(日) 19:24:44|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<RX-8の純正HID(キセノン)バーナー交換方法。 | ホーム | 「同名ファイルを上書きする」>>

コメント

15000kはかなり青くね?
もう若くないんだからあんまり青いとハズかしくないんすか?w

そんなオレはビビりまくりの6600k。
  1. 2009/09/27(日) 19:51:05 |
  2. URL |
  3. おの人 #MS4DxwAY
  4. [ 編集]

いやさー、実は取り付けたの今日の昼間でまだ色の確認してねーッスw
後でチラッと点灯試験に行ってくる。ビビりながらw

つか「もう若くない」とか言うなよ!
今日バックランプをHID化してるRX-8の人のブログ発見したんだけど俺より一回り年上ッスよw
http://minkara.carview.co.jp/userid/333882/car/233387/817003/note.aspx
ちょっと感動してコメントまでしてきちゃった・・・。

つか、高い色温度でも意外と白いもんですよ。
是非安物でお試しを!!
  1. 2009/09/27(日) 19:57:53 |
  2. URL |
  3. 既婚緊急◆namazu-r #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namazur.blog46.fc2.com/tb.php/1010-adb26292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。