MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RX-8に軽量/省スペース/低予算/12インチサブウーファー2発搭載計画、第1部【完】

【過去の関連記事はこちらから】



途中記事を端折ってしまった作業工程は後日詳細をうp予定です。
気長にお待ちください・・・。



今までどこにどのように設置するのか隠してきましたが、とりあえず
軽量/省スペース/低予算【RX-8トランクウーファーボックス】プロトタイプ完成です!



通常はウーファーボックスをトランク内に設置しますが12インチ2発となると
そりゃーもうボックスの重量は20~30キロ位行きます。
しかも、リアサスペンションの更に後ろに位置する事になるので
RX-8の『売り』ハンドリング性能も著しく低下します。燃費もね・・・。
更に、トランクスペースが狭くてボックス自体が入らないって事もあるでしょう。

それに何より、ウーファーボックスは買うと結構な値段します。
私の場合『実家に転がってたサブウーファー』なのでメーカー推奨のボックス容量すら不明です。
何世代も旧型の物なのでメーカーHPには既に掲載されていませんし、ググっても情報は有りませんでした。

自在にボックス容量が変更可能で、軽量化に特化し、安く仕上げる。

これにはトランクルームそのものをウーファーボックスとする
【自作トランクウーファーボックス】しか思い付きませんでした。

容量が小さいって事はまず無いと思うので、大きすぎる場合は座布団やらなにやらをトランクに積んで
お手軽にボックス容量を変更する事も可能です。



現在はボードの高さ設定ミスの為下部内装を剥いで設置していますが、将来的には内装の上に設置、固定予定です。
DSC06194_R_R.jpgDSC06195_R_R.jpg


この状態でもサブウーファーを取り付けたまま5分もあればリアシートは元に戻せます。
DSC06201_R_R.jpgDSC06198_R_R.jpg



また、センタースルー機能はサブウーファーのボードで塞がっている為死んでいますが
トランクルームの容量もある程度確保しています。
DSC06197_R_R.jpg

トランクルーム全体にウーファーボックスとしての役目を負わせる為
追加重量は通常の12インチ×2発のウーファーボックスを積んだ場合よりかなり軽量化させる事に成功。

サブウーファー、アンプを除いた追加重量はウーファーを固定している415*725*18ミリの板1枚だけなので
2.3キロという所でしょうか。



しかしまだ試作品の【プロトタイプ】の為、改良点は山ほどあります。

1.ボードの高さを微調整する。(幅はこのままでおk)
2.ボードと車体の間の複雑に入り組んでいる隙間を遮音性の高い物で埋める。
3.純正リアスピーカーが乗っている鉄板に防振、デッドニング加工をする。
4.ボードを車体にしっかり固定する。(現在はハメ込んでいるだけなので危険)
5.ボードに防湿塗装をする。
6.アンプをリアシート足元に固定する。


ざっと思い浮かんだだけでもこれだけの作業がまだ残っています・・・。



気になるサブウーファーの音質、音圧ですが・・・、正直ビックリしました。
まだトランクルームと乗員空間の間に大きな隙間(と言うか「大穴」)が開いているので
てっきり「ボコボコッウーン!」っと情けない音で鳴るのかと思いきや
ちゃんと「ドコドコッドゥーン!!」と鳴ってくれました。
しっかり伸びるのにキレも凄いんですよ。
背中を【新聞紙ブレード】で突かれたり叩かれたりしてる感じです。
なんかすいませんね、説明下手で・・・。

純正BOSEデッキのボリュームで「2」ぐらいでもしっかり鳴っています。
ただ「1」~「3」の間ではノイズが多少耳に付きます。「4」以上では問題無いです。
ちなみに「8」超えるともう純正のリアスピーカーが乗っているパネルが常時共振してしまって聞くに堪えません。

しかしほんとに、何でこんなにいい加減な急ごしらえの設置なのに
俺好みの音質、音圧でいい感じに鳴ってくれているのか理解出来ません・・・。
なんなんでしょうかね。
たまたま偶然が積み重なって起きている【奇跡のバスレフ型】なんでしょうか・・・。
それともあの糞っぽいアンプのローパスフィルターのおかげでしょうか・・・。

あと高音域は吊るしの設定では埋もれてしまうので純正デッキ側の設定で「+5」に上げてあります。
それでもまだ少し足りないかも・・・。
当然Bose Sound Systemのオーディオパイロットは「OFF」に設定しています。

まぁともかく、現状でも共振さえ抑えれば結構いい感じです。
しかしこれを更にブラッシュアップする為に今後(今週末の3連休)も色々手を加えていく予定です。
とりあえず今は車内で聞くmp3をCDにどんどん焼いておきましょう・・・。


拍手する

テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

  1. 2007/11/19(月) 19:48:26|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<JCBカードのポイントでセイコーの電動鼻毛カッター貰った。 | ホーム | RX-8にサブウーファー搭載計画、「仮」終了。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namazur.blog46.fc2.com/tb.php/281-a7aa64bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。