MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺、ようやく【MDR-DS7000】の完全版画像レビューを行う気になる。

すみません、お待たせいたしました・・・。
今回は【SONY デジタルコードレスヘッドホン MDR-DS7000】完全版画像レビューです。
なんか無駄にビロビロ長くなっちゃったんで使い勝手や音質についてのレビューはまた次回に・・・。
どんな話だったか忘れちゃった方は下記リンクからどうぞ↓

【MDR-DS7000】に決めた理由
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-400.html

【MDR-DS7000】到着
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-402.html

増設機【MDR-RF7000】到着
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-403.html




って事でパッケ前面。                     こちら背面。
DSC07633_R.jpgDSC07635_R.jpg


豊富な対応フォーマットとバーチャル7.1chサラウンドも魅力だ。
DSC07634_R.jpg



それでは開封しよう。
この辺の丁寧さもSONYならではですねw        一番上にはACアダプターが梱包されている。
DSC07637_R.jpgDSC07638_R.jpg

ちなみに全く同じACアダプターが2台同梱されている。
1台はプロセッサー用、もう1台はヘッドホン充電用に使用する。そう!
つまり、ヘッドホン使用中にバッテリーが無くなってしまってもこのケーブルを刺せば
『充電しながら使用する』事が可能なのだ! (この場合ワイヤレスとは言えない環境になっちゃいますけどねw)

ACアダプターが梱包されている箱を取り出すとこんな感じになっている。
DSC07639_R.jpg

「oh! トッテガツイテテ トッテモ トリダシヤスイヨーhahaha!!!」
つくづく丁寧だw

取り出した。                           このようにACアダプタは2個。
DSC07640_R.jpgDSC07641_R.jpg


オープン。                            プロセッサーは・・・
DSC07642_R.jpgDSC07643_R.jpg


このように箱の背面に梱包されている。          丁寧に両側から袋がかぶせられている。
DSC07644_R.jpgDSC07645_R.jpg



こちらが同梱物全景。
右上のSONYロゴが入っているカマボコ形のモノはヘッドホンスタンド。(充電機構は付いていないのであしからず)
右下に丸まってるのは光デジタル音声ケーブルだ。
当然プラスチックの物だけど意外とコシがあってフニョフニョしていないので取り回しには注意だ。
DSC07646_R.jpg


プロセッサー前面。
左から「電源」「音響エフェクト(ノーマル2ch又はドルビー等/シネマモード/ゲームモード等が選択できる)」
そして「コンプレッション」と「入力切替」
右側側面にあるスライドスイッチは「無線周波数切り替えスイッチ」だ。
DSC07650_R.jpg


プロセッサー背面。
左から「増設ヘッドホン登録用スイッチ」「アッテネーター(入力音声が小さ過ぎる時に使用すると大きく出来る)」
「角型光デジタル音声入力端子*2/光スルー出力端子*2」そして「電源端子」
DSC07651_R.jpg



ヘッドホン耳あて部。
耳全体がすっぽりと心地よく覆われる密閉型だ。
締め付け圧力は高くも無く低くも無い。肌触りも心地よく長時間装用していても蒸れにくい。
DSC07662_R.jpg


こちらはヘッドホン本体のスイッチも兼ねているヘッドレスト部。
スポンジではなくジャージ素材が使われており耐久度も高そうだ。SONYロゴも健在。
DSC07665_R.jpgDSC07664_R.jpg


こちらはヘッドホンサイド。
素晴らしく激しい鏡面な上にシルバーがバランスよく配置されており非常に高級感がある。
しかもラメってる・・・。ホコリじゃないのよコレw
肉眼で見ると主張し過ぎない程度にキラキラしてくれています。
DSC07660_R.jpgDSC07661_R.jpg


あまりにも素晴らしい鏡面加工なので
写り込んでいるフィギュアケースの方にピントが合っちゃってるw
DSC07666_R.jpg



ヘッドホン本体の操作部。

左側。                       右側。
DSC07667_R.jpgDSC07669_R.jpg

左側には充電用端子と電源ボタン、充電LEDが付いている。
右側にはエフェクトボタンとボリューム。あと下の方に付いてて見えないけど入力切替ボタンも付いている。
つまりプロセッサーから離れていてもヘッドホンが手元にあれば全ての操作を行えるのだッ!!
優秀すぎる・・・。

こちらは充電時の状態。                   こちらは使用時の状態。
DSC07670_R.jpgDSC07672_R.jpg



と、ここまでで全画像を出しつくした。計25枚、閲覧お疲れ様です・・・。
次はいよいよ最終レビュー、『使い勝手と音質』についてのレビューを更新します。

おたのしみにー!!


拍手する

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/03/25(火) 00:05:30|
  2. 【ゲーム】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<俺、現在持ちうる最大限の表現力を駆使し【MDR-DS7000】の使用感、音質レビューを更新する。 | ホーム | 03月24日のココロ日記(BlogPet)>>

コメント

トテモ・ツヅキ・ガ・キニナル
  1. 2008/03/25(火) 01:10:22 |
  2. URL |
  3. 緑人 #-
  4. [ 編集]

すんませんw
実は今回この画像も交えつつ詳細レビューしようと思ったんですが
どうにも画像が多すぎて記事が長くなりすぎちゃうんですよね。
んなもんで分割しちゃいました。
本日帰宅後使用感等まとめて更新するんでもう少しお待ちを!!
  1. 2008/03/25(火) 10:24:50 |
  2. URL |
  3. 緊急携帯◆ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namazur.blog46.fc2.com/tb.php/412-73420e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。