MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

俺、現在持ちうる最大限の表現力を駆使し【MDR-DS7000】の使用感、音質レビューを更新する。

過去の関連記事はこちら↓

【MDR-DS7000】に決めた理由
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-400.html

【MDR-DS7000】到着
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-402.html

増設機【MDR-RF7000】到着
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-403.html

【MDR-DS7000】完全版画像レビュー
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-412.html




どうも長らくお待たせいたしました。
今回は【SONY デジタルコードレスヘッドホン MDR-DS7000】使用感レビューをお送りします。

*このレビューは『現時点での感想』です。



【無線感度】

さて、まずは【MDR-DS7000】の売りのひとつでもある2.4GHz帯を使用したデジタル無線の感度から。
いきなりですが、全く問題無いです。
更に懸念していたホワイトノイズすら皆無なんですよ。
デジタル方式だから当たり前なんですが普通に感動したw

ウチは鉄筋の3DKボロアパートなんですが、部屋の隅から隅まで歩き回っても全く途切れない。
トイレでドア閉めても当然何の変化も無く途方にくれる・・・。
無線到達距離の「限界点」を知りたかったのでヘッドホンを付けたままアパートから出てみる事にした。
「この鉄製のドアを閉めたら途切れるだろう」と思ったがとんでもない!
「この2階の階段下りたら途切れるだろう」と思ったらとんでもない!!
「え・・じゃあ駐車場(階段下から直線距離で15m程)に行けば途切れるだろう」と思ったらとんでもない!!!
車内に入ってドア閉めてもまだ受信してる・・・。
ここで諦めた。

正直、電波飛びすぎじゃないですか?コレw
取り説には『見晴らしのいい所で30m』と記載されていますが、このカタログ値は正しいみたいですね。
RX-8Ⅰ型はカタログ値で250psなんて歌ってましたが実際は200psにすら届かない固体もあったとか・・・。
それと比べると(いや全く別問題だけどw)結構本気でがんばってるみたいですね。



【電波の干渉/混信】

2.4GHz帯の無線を使っているとなると気になるのは電波の干渉/混信だと思います。
ウチには無線機器が各種そろっているので色々試しましたw

まずはウチの無線機器紹介から。
ワイヤレスマウス/キーボード 【Cordless Desktop MX3200 Laser】
無線LAN/アクセスポイント 【La Fonera+】 【GW-US54GXS】
デジタルコードレス電話 【VE-SV06DL】
Xbox360ワイヤレスコントローラー 【ホワイト/ライトブルー】
上記7点を全て同時使用した上更に、2.4GHz帯無線の大敵と言われる『電子レンジ』も稼動させました。

結果は、やはり問題なしw
当然ヘッドホン以外の機器も誤作動や動きが悪くなるという事はありませんでした。

【MDR-DS7000】にはリアルタイムチャンネルセレクション機能なる物が付いており
常時周辺の電波を監視しているんですね。んで、もし干渉した場合は未使用域に飛ばす訳です。
すげぇ。
周波数が切り替わる瞬間というのは体感できませんでしたが
もしや受信タイムラグ無しに隣接チャンネルに飛ばしているんでしょうか・・・。

俺の環境では蛇足ですが一応任意にチャンネルを設定できるスライドスイッチがプロセッサー側に付いています。
マニュアルに切り替え1.2.3の合計3chに設定可能になっています。



【装用感】

まずあまりの軽さにビックリしたw
その重さ、285グラム
【ATH-A500】が本体のみ、コード含まずで290gって事を考えると
ほんと軽いですよ。
ほんとにこの中に受信機とリチウムイオンバッテリーが納まっているのだろうかと不安になりますw

耳当て部の生地は肌触りがよく、長時間付けてても蒸れたりしませんでした。
締め付けられるような感じもありません。(俺、結構頭大きめなんですけどw)
ふんわりって程ゆるくも無くまさにぴったりフィットですね。

ヘッドホン本体の電源スイッチも兼ねているヘッドレスト(フリーアジャストバンド)の頭に当たる部分には
スポンジではなくジャージ素材が使われています。ここ結構重要ですよね。
ゴムやプラスチック系の物だと長時間付けてるとだんだん頭が痛くなってきちゃいますし、
かといってスポンジ素材だと1年も使えばあっという間にズルズルになっちゃいます。
肌触りと耐摩耗性を十分考慮して作っている事がうかがえます。



【音質 (ドルビーデジタル5.1ch/7.1chサラウンドシネマモード)】

ウチにはドルビーデジタル再生対応機器がXbox360しかないので
それで映画「ハムナプトラ2」を再生した感想です。

【ノーマルドルビーデジタル5.1ch】
もう想像通り音がグルグル回りますw
斜め前方、斜め後方からの音の広がりも十分に感じられます。
比較すると前方より後方の音に重点が置かれているようです。
それとも前方のサラウンド再生は苦手なのだろうか・・・。
少なくとも「通常再生環境に毛が生えた」程度では有りませんね。
十分対費用効果を体感できます。

【ドルビープロロジック7.1ch シネマモード】
これにはビックリした。
他の安物サラウンドヘッドホンにありがちな
「ついでに乗っけたおまけ機能です。期待しないでねw」って感じは微塵も感じません。
もうまさに映画館!!
映画館での再生音以外の何者でもありません。
想像してみてください。
映画館、閉じた広い空間、真っ暗、スピーカーは自分の頭上に、腹に響く重低音、音から伝わる臨場感、
まさにこれなんですよ、これ以外の何者でもない。これ以外の何者でもない。(大事だから2回言いました)←いつのネタだよ
ノーマル5.1chと比較すると音が自分から離れた所で鳴ってるんですね。
ノーマルはあくまで「頭蓋内」で鳴ってるんですよ。どんだけ想像力を働かせてもね。
でもこの7.1chプロロジックは凄い、完全に頭蓋の外でスピーカーが鳴ってる。
音によっては本当に「アパートの外」で鳴ってる音と区別が付かないんですよw
「離れた所で鳴ってる」って言っても台詞が聞き取りづらいって事は微塵も無い。
囁く声も集中しなくてもシッカリと聞き取れて、シッカリとサラウンドしてる。
もしそれでも台詞を聞き取りづらい時は『コンプレッション機能』も付いてます。
詳細は長くなるんで省きますが「小さい音は大きく、大きい音は小さく」瞬時に圧縮してくれる機能です。

これほんと、是非試聴して体感欲しいわ。
俺の貧相な脳みそじゃ全然この感動が伝えられないwww



【音質 (ドルビーデジタル7.1chサラウンドゲームモード)】
使用ソフトはXbox360のロストプラネット。いわゆるTPSゲームって奴です。
バイオハザードのめちゃくちゃ自由度が高い版みたいな感じのゲームって言えば分かってもらえるかな・・・。

これも凄かった・・・。
このゲームモードって奴はSEC(ソニーのゲーム会社)のサウンドデザイナーが監修した
まさにゲームに特化したモードなんです。
サラウンドの広がりを鋭角に絞り込んだ感じのフィルターになってますね。
シネマモードがナチュラルなサラウンドならこっちのゲームモードは
『体の全感覚神経が異常に研ぎ澄まされたヤク中の脳内サウンド』
って言った所でしょうかw
ごめんなさい、不適当な発言でした。
いやでも正にこれだよ、これとしか言いようが無い。これとしか言いようが無い。(大事だから2回言いました)←(ry

何が凄いってどれ位離れた所で敵がどんな感じにうごめいてるかって言うのが手に取るように分かるんですよ。
通常のサラウンドでは表現しきれない、超的確な音情報が頭に届きます。
これ正直、ものすげぇ音響に特化したゲームで試してみたかった。
RezHDでもやってみたけどこれも凄い。
事前に前方の敵にロックオンし、後ろに回りこんだ瞬間に発射すると爆発音がしっかりと後ろから聞こえるw
フォルツァ2って言うカーレースゲームもやったんだけどこれはどちらかと言うとシネマモードの方がいいですね。

ゲームモードはTPSやFPSに特化したモードだと思いました。
そして、【MDR-DS7000】は映画鑑賞だけでなく、ゲーマーには特にお勧めしたいヘッドホンだとも思った。

今俺が持ってるソフトの中で一番ゲームモードと合っていると思われるのがロスプラだったから
これでレビューしてみたんだけど、他に「このゲーム、サラウンドすげーぜ!」ってのがあったら
是非是非教えていただきたい。



【音質(ノーマル2ch)】
いわゆる「素」の状態です。
『サラウンドヘッドホンで音質ってwww』と言うのがオーディオを齧った人の意見です。
まぁそうですよね。
片や自然に再生する事に特化した通常ヘッドホン。
片やフィルターを重ね音に人工的に広がりを持たせようとするサラウンドヘッドホン。
正に「水と油」であり、やはりヘッドホンスレでも定期的に争いが行われている様子。
でもレビューしちゃいますw

ソースはmp3の音楽ファイル。PCで再生させフロントジャックから取り出します。
ごめんね、糞のような環境でレビューしてごめんね・・・。
でもほら、こんな人って多いでしょ。つーか世の中の8割ぐらいがこんな感じでしょw
比較対象は【ATH-A500】 ごくごく普通の特に癖も無いワイヤードヘッドホンです。

まず低音域。
すげぇ、聞き比べると【MDR-DS7000】の低音再生能力は【ATH-A500】を凌駕してる。
やはり映画、ゲーム向けに作られている為なのだろうか。
カタログ値からは感じ取れない「太い音」を感じる。
でも鳴りっ放しじゃ無いのよ、しっかりキレてくれる。後に引きずらない低音。
でもベースとかの音は気持ちよく伸びるね。ズンドコ大好きな俺には持って来いです。

中域もそれなりに鳴ってはいるがコレは【ATH-A500】に及ばない。
【ATH-A500】は中域の透明感が感じられるけど【MDR-DS7000】は多少濁った感じかな。
でもあくまで【ATH-A500】と比較した場合であって総合的なバランスで考えるとコレ位が丁度よく、
バランスを壊さない感じにまとめてあるんだなぁと実感。

高音域。
伸びない。俺はもう少し出ててもいいんじゃないかと思う。
【ATH-A500】でキンキン来るぐらいボリューム上げた状態でも【MDR-DS7000】は高音が主張してこない。
んまぁ確かに映画やゲーム等の効果音がキンキン来たら嫌だけど
それにしてももう少し出せなかったのかなーと思った。
やっぱり音楽聴くならワイヤードの【ATH-A500】かなぁ・・・とまとめようと思い
何気なくエフェクトを切り替えた瞬間・・・・

逆転ホームラン!!!

すげぇ・・・すげぇぞ・・・・
こんなに自然に臨場感溢れる音を俺は聞いた事が無い・・・。
死んでいた高音域が蘇り目の前の靄が一瞬で晴れ全ての音が全てクリアに聞こえる・・・。
低音、中音、高音域・・・全てがバランスよくまとまって鳴っている・・・。
よく車載オーディオにありがちな『エコーが聞いてるだけのエセ臨場感』では断じてねえ!!

つまり現在2ch音声出力の音楽をドルビープロロジックサラウンドで聞いている状態だ。
映画での役者の声、アクションシーンでの効果音の時とはまた全然違うサラウンドがそこには広がっていた・・・。
なんなんだよこれw
全然上手く説明できねぇwww
今手元にクラシックのCDが無いから試せないけどこれで聞いたらどうなるんだろう・・・。



あのさ、正直これ買うまではさ、
どうせ2万出して最新型のサラウンドヘッドホン買っても大して感動しないんだろうなって思ってたのよ。
だってオーディオマニアの人ってアンプやらスピーカーやらケーブルやらに10万単位でお金つぎ込むじゃない。
そんなの見ちゃうとたった2万で何ができるんだよ・・・って思ってた。
でも今は違うわ。
俺みたいに大した耳も環境も持ってない状態でヘタに5.6万のスピーカーやらヘッドホンやら買うなら
絶対【MDR-DS7000】買った方がマシだわ。
いや、「マシ」って言うのはなんか違うな。「正解」だな。
もしどっかに試聴できる機体が置いてあったら是非聞いて欲しい。
できればいつも自分が聞いている音楽やら映画やらのディスクを持っていって、ね。
そしてこの俺が感じている感動を少しでも分かってくれると嬉しかったりする。



ほんと、俺の何が言いたいか全然分からない記事をここまで見てくださってありがとうございました。
まさかいきなり文章飛ばしてここ見てる奴はいないだろうなw
こんなに本気で記事書いたの久しぶりだわ。
2時間越えた・・・。

お疲れ様です、あなたと、俺。


拍手する
  1. 2008/03/25(火) 21:35:41|
  2. 【各種通販】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<RX-8のテールランプの曇り、水の浸入を直す方法を画像で解説。 | ホーム | 俺、ようやく【MDR-DS7000】の完全版画像レビューを行う気になる。>>

コメント

レビューお疲れ様です。
それにしても素晴らしいレビューですね。購買意欲をそそられました(笑)
買っちゃいそうだー。
  1. 2008/03/26(水) 00:27:54 |
  2. URL |
  3. 緑人 #-
  4. [ 編集]

いやいや、ほんと説明ヘタですいませんw
でもコレは結構自信持ってお勧めできます。
是非是非試聴して頂きたいっすね。
でもワイヤレスヘッドホンってあまり試聴できる所無いですよね・・・。
でっかい電気屋さんとか回るとあるかもしれません。
  1. 2008/03/26(水) 00:44:07 |
  2. URL |
  3. 緊急◆ #-
  4. [ 編集]

デジタル無線にドルビーの音作りでまともなワイヤレスサラウンドヘッドホンが完成したな、というできだと思います。
  1. 2008/03/26(水) 02:00:40 |
  2. URL |
  3. unipst #EkrmfC8M
  4. [ 編集]

確かにそうですね。
無線ヘッドホンってもうかなり昔からあるのにようやくここまで来れたかって感じですねw
ただ欲を言うともう少しフィルターの種類が選べたり
自分で音質を調整できる機能とか欲しかったですね。
でもそうなると価格も上がるんだろうなぁ・・・。
  1. 2008/03/26(水) 18:50:06 |
  2. URL |
  3. 緊急◆ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namazur.blog46.fc2.com/tb.php/414-9e97c12f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。