MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RX-8のテールランプの曇り、水の浸入を直す方法を画像で解説。

【RX-8 DIY関連記事一覧は、こちらからぞうぞ】



ついに俺にもやってきた。なんとなく分かっちゃいたけど、時の流れにゃ逆らえずに昔の俺にさよならだ。

とうとう俺のRX-8が、メジャー不具合『テールランプ水槽化現象』を発症してしまった・・・。
「俺だけは大丈夫www」という根拠の無い自信は全く意味を持たないと言う事を再学習した。

やはりと言うべきか、運転席側である。RX-8ではこの現象を非常に多く目にする。
俺が今までに見た一番酷い物ではテールランプの1/3程が水没している物もあった。
まさに、水槽。本気で金魚が飼えそうなほどだった・・・。

今までは大雨の翌日に多少曇る程度で特に問題視してなかったんだけど
前回雨が降ってからもうかれこれ5日間ぐらいテールランプが曇りっぱなしで全く乾く気配が無い。
こんな状態だ。                         酷いだろ・・・これ、内側に付いてるんだぜ・・・。
DSC07725_R.jpgDSC07724_R.jpg



とりあえずユニットを取り外し部屋に持ち帰ろう。
トランクを開けたら数箇所取り外さなければならない部品がある。
詳しくは【後退灯の交換方法】で画像付きで解説してあるので参考にしてくれ。

で、内張りが捲れたらこの赤丸部分の10ミリボルトを外し、
黄丸部分のはめ込みを解除しながらさっきのボルトがはまっていた部分を押し出せばテールランプは外れる。
勢いよく飛び出しちゃったりするので落として割らないように注意!
DSC07726_R.jpg

だが少し待って欲しい!!
この部分に側面LED用のケーブルがありテールランプに繋がっているので、ツメを押しつつケーブルを外してくれ。
DSC07728_R.jpgDSC07727_R.jpg

当然、ブレーキ、バック、ウインカーランプを取り外すのも忘れずに。



取り外すと車体側はこんな感じになる。左に赤線で示したのは雨水が流れるルートだ。
雨水はトランクのヘリの溝に溜まり、テールランプ裏へと流れ込む。
DSC07729_R.jpgDSC07730_R.jpg

上の画像を見てもらえば一目瞭然だと思うが水路ルート上に非常に砂埃が溜まっている部分がある。
これが後ほど判明する『テールランプ水槽化の元凶』なのだッ!!
とりあえずテールランプを付ければ見えなくなるのでそのままタオルでガシガシと砂を払っておこう。
DSC07731_R.jpg



こちら持ち帰ったテールランプ裏側。
赤丸部分が先ほど砂が溜まっていた部分のテールランプ側だ。
DSC07734_R.jpg

この部分は全体的にパッキンの役割を果たしているので結構フニャフニャで柔軟な素材で出来ている。
よく見てもらうと分かるがテールランプの穴周辺には車体にしっかり密着している為色が変わって見える部分がある。
しかしその色が変わってる部分にまで汚れが流れ込んでいるのが分かるだろうか?
これはパッキン部を上から見た画像。
DSC07735_R.jpg

つまり、遊んでいるペラペラなパッキンと車体の間にある僅かな雨水が流れる事が出来るスペースに砂が溜まり、
車体とパッキンの間で砂やゴミがサンドイッチ状態になっていた訳だ。
そうなる事で水路が詰まり、雨水は常時パッキン上部に溜まる事になる。
そうなるとジワリ、ジワリと雨水がパッキンを超えテールランプ内に浸入、
最終的にはテールランプが水槽化するって事ですね。
事実このようにパッキンを乗り越え、雨水が溜まっていました。
DSC07736_R.jpg



俺 「砂は取り除いてもまた車体との間に溜まってしまう・・・」
カミナギ 「これからは定期的に掃除しなければいけないの?」
俺 「それはめんどくさい」
カミナギ 「じゃあ、どうすればいいの?」
俺 「こうすればいい」
DSC07738_R.jpg

そう!!
不要な部分のパッキンを切除して、雨水が溜まらない様にしてあげればいいのさッ!!!


拡大するとこんな感じね。
DSC07739_R.jpg

この部分は普通のハサミで簡単に切断できます。
あくまで車体としっかり密着している部分(若干色が白い所)は温存する事を優先してくれ。
この部分を切り取ってしまうとパッキンとしての役目を果たさなくなるからな。
これで一件落着。
後はコタツにブッ込んで2.3時間放置して水分を蒸発させればOKだ。
ドライヤーを使うと熱が高すぎてユニットが変形するのでお勧めできない。
もしコタツが無い時期なら天日に干すか扇風機で自然乾燥がお勧めだ。
DSC07740_R.jpg

カミナギ 「でもキョウちゃん、水すっごい溜まっちゃってるよ?」
DSC07741_R.jpg

大丈夫!
写真撮るの忘れちゃったんだけどテールランプに溜まった水の排出方法を伝授しよう。

1.まずテールランプユニットを傾け、鍵穴側にできるだけ水を集める。
2.電球穴部分を下に向け水平に保持し、そのまま鍵穴とは逆側にテールランプユニットを傾ける。


これで殆どの水がドバーッとウインカーランプの穴から出てくる。
あまりにあっけなくてビックリするぐらい簡単でしょ?
確認してないが助手席側テールランプもこの方法で排出できると思う。
水が排出できないからといってユニットにドリルで穴開けるなんてのは愚の骨頂。
逆にその穴から水やホコリ、虫などが侵入してテールランプ内側を汚してしまうので注意だ
穴を開けた時に発生する切り粉が入ってしまう可能性も否めない。



はい、綺麗に乾きました。
DSC07742_R.jpgDSC07744_R.jpg



後はさっきの手順と逆に組み付けて各ランプを接続し動作確認して終了だ。
パッキンを密着させる為にユニットを固定している2つの10ミリボルトは少し強めに締め付けておく事をお勧めする。
以上、お疲れ様でした。



でさ、24時近かったんだけど次の日仕事だったんでパジャマ着たまま嫁と一緒に車体に取り付けに行ったのよ。
嫁は携帯電話のLEDで照明係。

もう分かるでしょ?

そこにたまたまパトロール中のビジバイ警官2名が通りかかって・・・
そのまま通り過ぎるかと思ったら慌てて引き返してきてアパートの駐車場へ・・・。

警官 「こんばんわー!!」 ←すげー元気←深夜なのに声デカイ
俺 「あ、こっ、こんばわわ・・」 ←噛んだ
嫁 「・・・プッ」 ←バカ
警官 「あのー・・・ご自分の車ですよね?」 ←それで違うって答える奴いるのかよ
俺 「あ、俺のです。そこの○○○号室の・・・」 ←パジャマ着た車上荒らしなんか見た事ねーよ
嫁 「・・・ブッ」 ←バカ
警官 「そぉですよねぇ!!車内に貴重品置かないようにィッ!!車上荒らし多いですからッ!!」 ←声デカイ
俺/嫁 「はい、お疲れ様です・・・」 ←意気消沈/バカ

まー、深夜に夫婦でパジャマでアパートの駐車場でテールランプくっ付けてたら不審者だわな・・・。



過去の各種RX-8ネタへの移動はこちらからどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事一覧

★【RX-8】 オーディオ記事一覧

★【RX-8】 内外装自家塗装一覧


拍手する

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/03/27(木) 00:36:31|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<俺、近日公開予定のフィギュア画像レビューのネタ振りをする。 | ホーム | 俺、現在持ちうる最大限の表現力を駆使し【MDR-DS7000】の使用感、音質レビューを更新する。>>

コメント

下のやりとりに吹いた。

その後嫁と熱い夜を(ry
  1. 2008/03/27(木) 17:09:17 |
  2. URL |
  3. デフォルト名無し #G0VbINhw
  4. [ 編集]

この記事更新しててそんな時間無かったw
ウチは25時には寝てしまうんで・・・。

つーかブログの記事更新って書くのに1時間、アップした後に文章の変な所直すのに1時間で
合計2時間ぐらい掛かる・・・。
この前のヘッドホンレビュー記事は書くだけで2時間越えたし。
なんか冷静に考えると時間勿体ねえwww
  1. 2008/03/27(木) 18:04:17 |
  2. URL |
  3. 緊急◆ #-
  4. [ 編集]

参考になりました!

40代のRX-8乗りです。
テールランプに水がたまって解決方法を
探してこのページにたどり着きました。
今、車からランプをはずしてきたところです。
冬なのにコタツが無いので乾燥方法を思案中。
(洗濯機の乾燥モードで動かそうかと考えてますが、まちがって普通に動いてしまうのがちょっと恐いから躊躇してます。)

このページ、ホントに役に立ちました!!
ありがとー!
  1. 2009/12/19(土) 10:50:54 |
  2. URL |
  3. おみず #.iqpCtT6
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namazur.blog46.fc2.com/tb.php/415-f82aa369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。