MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【RX-8純正置き換えタイプダウンサス交換方法】 リア/ショック取り外し編

一連の記事はこちら↓

ダウンサスの利点とは?
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-545.html

【RS-R ダウンサス】 を購入。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-586.html

フロント/ショック取り外し編
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-601.html

フロント/ショック分解編
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-613.html

フロント/ショック取り付け編
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-620.html




お待たせいたしました、今回はリア編です。

早速始めましょう。
まずはトランクを開けっ放しにするとトランクルーム内の照明が点きっ放しになってしまうのでこいつを外します。
DSC09826_R.jpgDSC09827_R.jpg
トランクルーム上方、リアスピーカーパネルの裏辺りになります。
3箇所のツメで白いカバーがとまっているのでそれを外し中の電球を取り外します。

私の場合はサブウーファーも取り外さないとリアサスペンションにアクセスできないのでこれも外しました。
(詳しい記事はこちらをどうぞ)
DSC09828_R.jpg
そしてトランクルームサイドの内装に付いているファスナーを取り外せば内装がめくれ、サスにアクセスできます。



まずはリアサスのアッパー部。 (今回の画像は全て助手席側の画像になります)
DSC09829_R.jpg
この2本のネジを外します、14ミリ。 トルクは不安になるほど掛かっていませんでした。

次はフロア側の固定を外します、14ミリ。
DSC09830_R.jpg
フロア側は合計3本のネジで固定されているのですがトランク側から外せるのは赤丸部の2本だけ。
青丸部のネジはフェンダー側から固定されています。
何でわざわざこんな面倒な固定方法が取られているのかというと、実はちゃんと理由がありまして
一人でサス交換を行う場合でも「フェンダー側からサスの仮固定ができる」ように作られているんですね。
地味に凄いわ、マツダ。
こんなところに気を使うならもっと他にやる事があるだろw



はい、次はフェンダー側からの作業です。

フロントの時と同じく、ジャッキアップしシッカリとウマを掛けタイヤを外します。
DSC09831_R.jpg

リアのアッパーアームはフロントとは違いこのように2本のアームで構成されています。
今回はこの2本あるうちリア側の赤丸部分のボルトのみ外します、17ミリ。 
結構トルクが掛かっているハズですのでレンチを滑らせて怪我などしないように注意してくださいネ。
DSC09832_R.jpg
青丸はABSセンサーケーブルを固定している物です。 
邪魔な場合はこれも外しましょう。 私は付けたまま作業を進めましたが下手したらブッちぎってしまいますよ!

次はサス下部の固定ボルトを外します、17ミリ。 こちらも結構固め。
DSC09835_R.jpg
カメラが入らなかったのでちょっと見づらいですが覗き込めば直ぐに見えます。

そしたら最後にアッパーマウント部のフェンダー側の固定ボルトを外します、14ミリ。
DSC09836_R.jpg
これは先程トランクルーム側から見た画像に有った青丸部のネジです。
これを外すとサスはフリーになるので落とさないように注意してください。 要領はフロントの時と同じです。



で、ここからが少し大変。
リアの構造はフロントのように単純ではなくちょっと入り組んでいます。 
ショックを適当に引っ張っただけでは色々なパーツに干渉してしまい車体から取り外す事が出来ません。
その為一般的にはアッパーアームを2本とも取り外してしまったりスタビライザーの固定ボルトも取り外す例が多いようです。

しかし! この状態でもサスを取り外す事は可能なんですヨ。

肝心な所なのに画像取り忘れちゃったんで文章で説明します・・・すんません。

まず、ショック下部の固定ボルトを外し終わったらショック下部を車体から切り離す訳なんですがここが重要!!
まず先程の画像を見てください。 これは助手席側の構成部品を車体後方から見ている状態です。
DSC09835_R00.jpg
ショック下部のボルトを外すとハブ側からは青色で書いたパイプが伸びてきており
ショック下部はこれに刺さっている状態になっています。
これをハブ側から車体に向かって押し込んで引き抜く訳ですが重要なのは引き抜いた後のサス下部の位置。
普通に引き抜くとハブ周りの固定が無くなるのでハブは下方に下がってしまいますが
その時にショック下部を青線で書いた部分の上に乗せてしまってはショックを車体から取り外す事は出来ません。
上にも書いたようにショック上部が色々な部品に干渉してしまって外せなくなってしまうんです。

ではどうするのかというと、
上の画像の青で書いた部品の手前側、ハブ側から見ると車体後方側にショック下部を持ってくるんです。
そうすればスッ!とあっさりショックは外せます。

まるで知恵の輪。

つーかこれ、文章で見ると「お前何言ってんのかわかんねーよタコ」と思うでしょうが
実際に作業を行ってみれば直ぐに分かると思いますよ。
作業スペースは狭いですが是非がんばって取り外してみてください。



はい、って事で車体から取り外したのでフロントの時と同じ要領で純正サスを縮めます。
DSC09837_R.jpg
ここでも注意ですよ!
フロントの時と同じく、RX-8はマルチリンク式サスペンションなので
ストラットサスのようにサスのアッパーマウントは回転しません!
つまりサスのアッパーマウント固定ボルトを外す前にしっかりと角度を覚えておきましょう。
つーか覚える事なんて不可能なので油性ペンかなんかでマーキングしておいてください。
これを忘れるとサスが車体に固定できなくて大変面倒な事になりますよ!!
DSC09803_R角度

で、ダウンサスをシコシコ縮めようとしたらここで意外な事実が判明・・・。
DSC09838_R.jpg

スプリングコンプレッサー無くてもアッパーマウントが締め付け可能www
DSC09848_R.jpg
サスの自由長が短いおかげですね。 最初はフロントとリアのサスを取り違えたのかと焦りましたが・・・。

ではさっさと固定して車体に取り付け次は運転席側の交換作業に入りましょう。
DSC09841_R.jpg



と、思ったら・・・
DSC09843_R.jpgDSC09845_R.jpg

あめ、降るって言ってたっけ・・・。



片方だけ純正サスのまま、反対側は1週間後に交換しよう・・・って事も出来ないので雨の中作業を強行。
工具はビショビショになるし当然俺もビショビショだしカサ担当の嫁もビショビショだしで散々だった・・・。
DSC09847_R.jpg
この時はまだ夏だったんで大して寒くも無かったんですが今の時期なら間違いなく風邪ヒキコースですよ。
しかも安物ラチェットレンチのお手入れを怠って濡れたまま放置してしまったので
次の週に使おうと思ったら錆び付いて動かなくなってるし・・・。
結局ハンマーで叩いて潤滑材を大量噴霧したら直りましたけどちょっと動きが渋くなってしまいました。
良い機会なんでそのうちもう少し上のグレードのラチェットに買い換えようと思います。



って事で早速ダウン量をチェック!

まずは運転席側。 
交換前は約【102ミリ】 交換後は約【75ミリ】 その差は約【-27ミリ】 
DSC09763_R.jpgDSC09855_R.jpg 

そして助手席側。 
交換前は約【98ミリ】 交換後は約【73ミリ】 その差は約【-25ミリ】  
DSC09762_R.jpgDSC09852_R.jpg


今回買った【RS-R ダウンサスペンションコイル RX-8(SE3P)】のリア側の車高ダウン量は
カタログ値では【-15~-20ミリ】となっています。
今回は取り付け直後の測定で平均26ミリダウンとなりました・・・。
なんかリア下がりすぎじゃないすか・・・まだ取り付けたばかりだというのに・・・。

とりあえず車高が落ち着いたらまた4輪各部のネジを一回緩め1G締めをして車高を計り直してみましょう。



って事で長かったダウンサス交換記事はとりあえず終了です。
本当に長々とダラダラした記事が続きましたが最後までお付き合い頂き有難うございました。

しかしまだ肝心な「見た目でどれ位下がったのか」って比較をやってませんよね、数字だけで。
実は純正サス状態だった頃にタイヤとフェンダーの間にタバコの箱を入れて撮った画像があるので
そのうち現在の車高の状態で再度タバコを入れて比較画像を撮ってみようと思っています。



そして今ここに新しい計画が始動します。

『純正ホイールツライチ計画!!』

詳細はまた後日、追って報告いたします。
お楽しみにー!



過去の各種RX-8ネタへの移動はこちらからどうぞ↓

★【RX-8】 各種DIY記事一覧

★【RX-8】 オーディオ記事一覧

★【RX-8】 内外装自家塗装一覧


拍手する

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2008/10/15(水) 00:43:40|
  2. 【RX-8】 各種整備画像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<【地に落ちたCiti】 ゴールドカードとプラチナカードの大安売りや!! | ホーム | 【野郎の汚い足裏画像有り、注意!】 魚の目を治療した。 そして17針縫った。>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/02/12(火) 11:35:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namazur.blog46.fc2.com/tb.php/626-b8f1be04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。