MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新年明けまして【ASUS EeePC701SD-X】詳細画像レビュー part.1

新年明けましておめでとうございます。
本年もこのブログを通じて
皆様にほんの少しでもタメになる情報を発信できればと思っております。
相変わらず糞ブログですがどうぞ宜しくお願い致します。




って事で挨拶はこれぐらいに致しまして、
新年1発目は先日購入した【EeePC701SD-X】の詳細画像レビューを行っていこうと思います。

過去の関連記事はこちら↓
なんの前触れもなくいきなり【Eee PC701SD-X パールホワイト】を注文してしまった件・・・。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-700.html



まず簡単にEeePC701SD-Xの解説を

ASUS EeePC701SD-X公式HPはこちら↓
http://eeepc.asus.com/jp/product701sd.html?n=0


これは昨今話題になっているUMPC(ウルトラモバイルパソコン)と呼ばれる物の中でも
特に機能を絞り込み、低価格/小型化に特化した製品です。
だからなのか何やら勘違いされている方をお見受けしますが
これはパソコン初心者用PCではありません!!
逆に上級者用PCと言え、母艦PCを持っている事は大前提となります。

基本的に各種ハードやソフトをノーマルのまま使うとあまりにも不便すぎるので色々な「改造」が必要になります。
ただ部品を交換するだけの物から内部を分解しての改良、外国製の怪しいソフトの導入に至るまで
既に物凄く幅広いカスタマイズ方法がネット上にはあふれています。
「少しでもこの低価格/低性能PCを便利に使い倒してやろう!!」
そういう事をやる為のベースグレードPC、それがEeePC701SD-Xなのです。

そう、「不便を楽しむ」という一部の特殊な人間にのみ所持を許されたUMPC
それがEeePC701SD-Xなのです!!!


新年早々熱いわ・・・もう4時なのに・・・。
正直ね、ただ「安いから」って理由で飛び付いちゃダメですよ。
IE8で5タブ開いただけで初期搭載の512MBメモリを全部食っちゃうようなPCですからね、処理能力はたかが知れてます。
コツコツと地道に改良を加えていき自分で使い勝手を良くしていってあげるPCなんですよこいつは。

以上をご理解頂いた上で、とりあえず今回は画像レビューを進めていきましょう。



はい、早速ですが届きました
DSC00633.jpgDSC00634.jpg
ECカレントの発送はいつも早くて素晴らしいんですが
今回は年末と言う事で佐川急便さん側の対応が遅れ通常より1日遅く荷物が到着しました。


日本向けの製品には3大特典が付いています
DSC00635.jpgDSC00637.jpg
「液晶のドット抜け保証」「外付けUSBバスパワー30GB HDD」「小型マウス」ですね。
パッケージ背面には各国の言語で商品説明がされております。


早速開封!
DSC00638.jpg
このシールは剥がすと「開封済み」という文字が刻印されるタイプの物なんですが・・・
DSC00639.jpg
読めない。
なんかよく見ると2重に刻印が重なっているように見えるんですが・・・つまり開封済みのような・・・。
まぁ細かい事は気にしないで中を見てみましょう。


なんと高級な緩衝材・・・
DSC00640.jpgDSC00641.jpg
EeePCロゴがダサい事に変わりはありませんが・・・。
パルプ繊維圧縮タイプの緩衝材ですがここまで色が白くて繊細に作ってある物は見た事がありません。
天下のSONYですらこんな感じでしたし。 (当時の記事)
DSC07675_R.jpgDSC07680_R.jpg


では中身を出してみましょう
DSC00644.jpgDSC00646.jpg
右画像の左側から、
EeePC701SD-X本体/下にある物が黒いオリジナルカバー/バッテリー/海外対応型ACアダプター/
付属マウス/外付け30GB HDD/そして、取説やサポートDVD-ROMになります。


早速底面カバーを外します
DSC00647.jpg
まず画像下方の赤丸が本体内蔵マイク。右側の黄丸が排熱口になります。
そう、このULPCには小さいながらも冷却ファンが備わっているんですね。
では青丸の底面カバー固定ネジを外しましょう。普通の精密プラスドライバーで開けられます。


こちらが開腹後
DSC00648.jpg
ネジを外した後もカバーは4カ所の赤丸部のツメで固定されているのでパキパキッと外していきます。
上面ら引っ張るだけなんで簡単です。
上のスロットに刺さっているのが容量8GBのSSD(ソリッドステートドライブ)ユニット。HDDの役目をする物です。
こいつはかなり優秀でHDDのように駆動部品が一切無い為衝撃にめちゃくちゃ強い!
実際試しましたが例えSSDへのデータ書き込み中に本体を落下させても何ともないです。
底面をバンバン叩いても問題無いです。
低価格PCなのにこんな技術が組み込まれてるなんて凄い時代になりましたなぁ・・・。
DSC00654.jpg
このように赤丸部のネジ2本を外すとソケット内のバネの力で起き上がるのでそのまま斜めに引き抜きます。

こちらがSSDユニット
DSC00656.jpgDSC00657.jpg
容量8GBか・・・チップ1枚に2GBの容量があるようですね。しかし少なすぎる。
今回の画像レビューでは載せていませんが本体側面にSDHCカードスロットがあるので
そのうちそこに16GB辺りのSDHCカードをブッ込んでやって
各種ソフトウエアのインストール領域を確保してやるとしましょう。(Dドライブとして使用可能です)
SSDには書き込み回数限界も存在するので少しでもアクセスを減らしてやる為にも有効ですね。


その下が512MBのDDR2 SDRAM 667MHz PC2-5300 SODIMMメモリユニット
DSC00652.jpgDSC00653.jpg
しかし私の場合は「667MHz PC2-5300」ではなく、「800MHz PC2-6400」のメモリが装着されていました。
当然互換性はあるので問題無いんですけどね。
こちらは最大2GBまで搭載可能なので既に注文済みです。
後日メモリが届き次第詳細レビューを致します。

あ、それとこのSSDやメモリに貼ってあるシリアルナンバーやらメーカーのステッカー。
これらは基本的に剥がしてやった方が良いです。少しでも排熱効率が上がりますから。
最近はメモリにヒートシンクが付いてる製品も出てきているように、動作中は結構な熱を出しますからね。

こちらは外した底面パネル
DSC00650.jpg
裏側にはいっちょ前にノイズ対策が施されています。
こんなペラペラのアルミ箔で効果あるんでしょうかw



って事でなんか長くなってきたので今回はここまで。
次回は本体の外観と付属品を見ていきましょう。

ちなみに1年前のお正月はこんな記事書いてました↓
新年明けまして【24.1インチWUXGA液晶ディスプレイ 三菱 VISEO MDT242WG】 画像レビュー
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-333.html



拍手する

テーマ:Eee PC - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/01/01(木) 04:06:49|
  2. 【PC関連】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<01月04日のココロ日記(BlogPet) | ホーム | 【速報!】 15時から今まで寝てて目が覚めた時一瞬「午前10時」かと思った。>>

コメント

あけよろ。
スペック見てみたけど海外旅行に持ってく用として超絶便利だなこれ。
PS3用にモニタ買おうかと思ってたけどこっちも欲しくなってきた。
  1. 2009/01/01(木) 17:55:04 |
  2. URL |
  3. ゲームセンター名無し #-
  4. [ 編集]

>>1
さすが15型のクソ重いゴミカスノートを持ってタイに旅行いった馬鹿は言う事が違う
当時からUMPCにしとけ重さ1kg以下で超軽いしバッグの邪魔になんねーからっつってたのに
それ聞かず馬鹿重いチンカスノートを持ってった馬鹿は言う事が違いますね
だから最初からUMPCにしとけ重さ1kg以下で超軽いし以下5万文字省略

あと液晶のドット欠け保証がいいなーって思った
今現在まだ全然欲しいとは思わないからもっとレビューしろやホレ
  1. 2009/01/01(木) 18:04:01 |
  2. URL |
  3. 某B #-
  4. [ 編集]

4G-X(701のMLC-8GBSSDをSLC-4GBSSDにしたやつ)が19999円であったから買ってユーチューブ再生・2ch閲覧専用機にしようと思ったけど、思いとどまりました。

今年もよろしくお願いします。
  1. 2009/01/02(金) 16:20:36 |
  2. URL |
  3. ef #cRy4jAvc
  4. [ 編集]

これ最初興味あったんだけど、ディスプレイ周りの枠が大きくてちょっと微妙かも。でも小さいのはいいよね。
いつも楽しく見てます。今年もよろしくお願いします。
  1. 2009/01/02(金) 19:37:50 |
  2. URL |
  3. おんどる #-
  4. [ 編集]

>>ゲームセンター名無し

俺はそんなにPCを外に持ち出す事無いからUMPCの恩恵に授かれないかな?と思いきや、
これはやはり、自分の部屋でゴロゴロしつつ使うには最強のPCだと悟り始めてる。
バッテリー外してACアダプター駆動させればめちゃくちゃ軽い!!
オーバークロックでは1.1GHzまでは余裕で動く。
グーグルアースもスイスイ動くし超絶エンコの「秒速5センチメートル」も全くカク付く事無く再生できる。

使い始めた当初は解像度が中途半端なのにイライラしたけど慣れれば問題無い。
圧縮表示機能などもあるがPCの処理速度が著しく低下するからお勧めできない。
(最初、圧縮表示で「秒速~」再生してたらカク付いて「なにこの糞PC・・・」って思ってた)
詳しくはまた記事で書くわ。
  1. 2009/01/06(火) 00:42:42 |
  2. URL |
  3. namazu-r #-
  4. [ 編集]

>>某B

ちなみに俺のはドット欠け無かったヨ!
つーかこのPCマジ面白いぞ。
あれだな、初めて原チャリを買った高校生の気分って感じ。
気軽に大した出費もせずコツコツ弄れるから面白いよ。
明らかにそっちのブログ向けのネタじゃね?これって。
  1. 2009/01/06(火) 00:45:47 |
  2. URL |
  3. namazu-r #-
  4. [ 編集]

>>ef

ことよろー!
上の方でも書きましたけど前回efさんのブログに「秒速~を再生させるとカクカクする」って書いたじゃないですか。
あれ、簡単に改善できましたw つーか俺の設定がおかしかっただけでした。
こんなに小さいくせに想像以上に遊べますヨこのPC

今度efさんとこの「LM-M100S どうがはどうか 」http://nagakiyo.blog88.fc2.com/blog-entry-390.html
の記事を参考に比較してみようと思います。
そのうち記事で詳細をご報告しますね!
  1. 2009/01/06(火) 00:50:10 |
  2. URL |
  3. namazu-r #-
  4. [ 編集]

>>おんどる

>ディスプレイ周りの枠が大きくてちょっと微妙
これ俺も思いましたw フチが厚いと安っぽいですよねぇ。
でもこの形じゃないと前面にスピーカーが位置しなくなってしまい音の聞こえ方が不自然になってしまうようですね。
キーボード上にもスペースが無いのでサイドに持って行くとなると自分の方に向かって音が飛んできませんし。
調べてないんですけど他のUMPCってどの位置にスピーカーを搭載してるんですかね?

>いつも楽しく見てます。今年もよろしくお願いします。
もったいなきお言葉、ありがたき幸せ/(^o^) \
  1. 2009/01/06(火) 00:55:23 |
  2. URL |
  3. namazu-r #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namazur.blog46.fc2.com/tb.php/715-4ce1cd05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。