FC2ブログ

MAZDA RX-8 と 通販衝動買いの旅 第1章 (通販商品画像レビューblog) 跡地

『自分が買った物しかレビューしません!!』 免許取り立てで1型FDに乗り、現在は2型RX-8に乗っている20代の隠れアニメ、漫画、フィギュア、電化製品、クルマヲタです。これでも既婚なんです。RSS絶賛稼動中!是非ご活用ください。

本日は待ちに待ったPS2の音ゲーソフト 【beatmaniaIIDX14 GOLD】 の発売日です。

KONAMI PS2 beatmaniaIIDX14 GOLD公式サイト
http://www.konami.jp/bemani/bm2dx/gs/14gold/




音ゲーフリークのみんな! こんにちわっ!!
今日はとうとう弐寺14thの発売日です。
数年前はわざわざコナミスタイルの直販で予約をし、
発売前日に(当然会社には有休申請をし)フライングゲットをする為だけに
佐川急便の倉庫まで自力で向かい荷物を預かるという荒業を幾度も経験してきた俺ですが
ここのところは落ち着いてきたので発売日にもきちんと仕事に行っています。明日も仕事です。欝です。

って事で今日は俺の弐寺メモリーを公開しましょう。



実はこの弐寺、6thまでの売り上げがあまりにもショボかったので6thで開発打ち切りになっていたのだ。
その後1万人アンケートやら製作会社の変更等、難題をくぐりぬけ
6th発売から2年後の2004年5月13日、ようやくコナミスタイルでの通販限定と言う形で7thの発売に漕ぎ着けた。
あの頃は毎日のように色んな情報に踊らされて大変だった・・・。
【beatmania IIDX 7th style】
DSC00074_R.jpg

しかしその後、予想以上に売り上げが伸びたので7thもネット限定販売ではなくなり一般店頭でも買える様になった。
そして7th以降のソフトも定期的に発売されるようになったのだ。
弐寺シリーズが息を吹き返した記念すべきソフトだ。



2004年11月18日発売
【beatmania II DX 8th style】
DSC00096_R.jpgDSC00097_R.jpg

この辺の画像は全部発売前日にフラゲして弐寺スレで晒してた画像ですね。
今も昔もやってる事が変わりません。 (←まるで成長してない・・・)



2005年03月24日
【beatmania IIDX 9th Style】
DSC00709_R.jpgDSC00710_R.jpg

そう言えば8thの時から毎回同じソフトが2本写ってると思いますが
これは義妹の彼氏(今は旦那)の為に一緒にまとめて買っていた為です。
今は子供も生まれて最近は弐寺やってないようです。この前wii買ってましたし・・・。



2005年3月25日
【ビートマニアIIDXアーケードスタイルコントローラ】
詳細はコナミスタイルHPをご覧ください↓
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item20522.html

皆さんご存知のように、弐寺は専用の7鍵盤とスクラッチの付いたコントローラーでプレイします。
一応¥5,000程で簡易型コントローラーが販売されているのですが↓
http://www.konamistyle.jp/ecitem/item19964.html
これだとショボイんですよ、操作感が。
ゴムスイッチだからバコバコいって押し心地無いですし、なによりスクラッチと鍵盤の間隔が狭いので
アーケードの筐体と比べると非常に違和感があります。
って事で、スクラッチの高さや間隔もアーケードと同じサイズで更にボタン部にマイクロスイッチを搭載した
当時3万超えていたアーケード版コントローラーを買った訳です。
DSC00722_R.jpgDSC00727_R.jpg

このデカさ、分かっていただけますかね。同じテーブルの上に置いて比較してみましょう。
こちらはショボイ方。(これでも拡大改造済み)       そしてこちらが3万円のアーケードコントローラー。
DSC00728_R.jpgDSC00729_R.jpg

凄いでしょ?
デカイから収納時は場所取ってしょうがないですよw



2005年11月17日
【beatmania II DX 10th style】
この頃からコナミスタイルではなく一般店舗で予約購入するようになりました。
DSC01776_R.jpg

予約特典のポスターがいい感じですね。



2006年05月18日
【beatmania II DX 11 IIDX RED】
なぜかREDの画像はこれしかなかった・・・。
DSC02226_R.jpgDSC02224_R.jpg

当時はこんなので音声分割して夫婦でヘッドホンプレイしてました。ショボすなぁ。



2006年12月14日
【beatmaniaIIDX12 HAPPY SKY 】
DSC02808_R.jpg

アパートを引っ越したようですね。
当時使っていたカメラが糞だったせいで画質がめちゃくちゃ悪いです。



2007年08月30日
【ビートマニア IIDX 13 DistorteD】
ここでようやくDSC-H7を購入し画像が綺麗になりました。 (DSC-H7購入時のレビュー記事はこちら)
DSC04996_R.jpgDSC04998_R.jpg

10年ですって・・・。
ビーマニが生まれて10年。
俺がゆっくりし始めてから10年。
この10年の間色々な事がありましたね・・・。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。



そして本日、2008年05月29日発売。
【beatmaniaIIDX14 GOLD】
まだ入手していないので画像はありませんが、明日は帰宅時に嫁にゲーム屋に寄って来てもらい
既に予約済みのbeatmaniaIIDX14 GOLDを入手しプレイする予定です。
非常に楽しみだわ。

早くやりてー!!!



この記事と全く関係無いけどこんなの置いておきますね!!!!!
【女神転生オンライン】
http://www.megatenonline.com/begin/nico/

右の人を数秒間押しっぱなしにしてみよう。


拍手する

テーマ:beat maniaⅡDX - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/05/29(木) 00:43:42|
  2. 【ゲーム】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺、Xbox LIVE アーケード版【斑鳩】を購入する。

実は4/9の出来事なんですが書くの忘れてた。
過去のXbox LIVE アーケード関連記事はこちら↓

2008/01/31 【RezHD】
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-360.html




【斑鳩】(「イカルガ」と読む)は2001年に出た物凄く有名なシューティングゲームだ。
ちなみに俺は1回もやった事無かったw
こんな感じのゲームです↓ (ネタバレ防止の為に1面のプレイ動画のみです)

最初は何がなんだか分からないと思うんですが(俺もそうでした)
簡単に言うと「白い敵」と「黒い敵」がいるんですね、自機も白と黒に任意のタイミングで切り替えられます。
で、自機が白の時は白い弾に当たっても平気(逆にパワーチャージが出来る)で黒の敵に対して攻撃力が上がり、
逆に自機が黒の場合は黒い弾に当たっても平気で白い敵に対しての攻撃力が上がる。
Gsys.jpg

弾幕が白黒の放射線状に構成されていたり、波型に構成されていたりと
物凄くパズルゲーム的要素を盛り込んだ画期的なゲームシステムなんですよ、これ。

ひたすら弾を避け続けるもよし、
自機色の弾を吸収し続け「力の解放」と呼ばれるボムのような物で一斉攻撃をするのも良しと、
今までの弾幕シューティングとは違う遊び方が出来るんですね。

公式HPに詳細が載っています↓
http://www.treasure-inc.co.jp/products/lp/ikaruga/ikaruga.html



んで、前から気になっていたので配信当日に購入。
【ポイントが足りないので前回のRezHDの時と同じく】クレカでポイントを購入。
ちなみに斑鳩は¥1,200(800p)程です。
DSC07990_R.jpgDSC07991_R.jpg

前回クレカ情報を入力しているので今回は2クリックのみで購入可能です。
amazon等の注文フォームより簡単ですね、パスワード認証すら付いてませんからwww
無計画に買い物しちゃう人は気を付けたほうがいいかもw
一応Xbox360の本体設定でパスを掛ける事も可能なので他人の不正使用は防げます。
DSC07995_R.jpgDSC07996_R.jpg



はい、起動。
DSC07998_R.jpg

機能面もかなり充実しています。
ハイビジョン対応でなんと横画面でもアーケード版の解像度を凌駕している上に
きちんと縦画面にも対応。(俺のMDT242WGはピボット非対応ですけど・・・)

リプレイも保存できて更にはネットワークを使用した二人協力プレイも可能と物凄い豪華仕様になっています。
当然、ローカルでの協力プレイも可能です。
詳しくはこちらをどうぞ↓
http://www.treasure-inc.co.jp/products/lp/ika360/ikaruga360.html



見ての通り、ただの焼き直しにはなってないですね。
またゲームに割かれる時間が増えてしまう・・・アニメの新番チェックで忙しい時期なのに・・・。


拍手する

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/04/13(日) 21:06:30|
  2. 【ゲーム】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

俺、Xbox360の純正同梱D端子付きAVケーブルを魔改造し 光デジタル音声出力を搭載したHDMI出力機構を作り上げる。

*注意*

常識が理解できない方(多分居ないと思うけど)の為に一応書いておきますが、
この改造は全て自己責任で行ってください。何が起きても当方一切責任持ちません。




ってたいそうな事書いてるけど実はそんなに手の込んだ事はしてませんw
誰でも簡単に5分もあれば加工できます。しかも本体は無傷で。
まぁとりあえず見て行ってください。



先日【MDR-DS7000】を購入し、光デジタル入力を備えた機器を手に入れた俺。(詳細記事)
Xbox360も光デジタルで5.1chサラウンドを出力させてやろうと思った訳です。
やっぱり出来うる限りの最強の環境でゲームを楽しみたいですからね。

しかしここにマイクロソフトが巧みに仕込んだ罠があったのです・・・。



まずXbox360の背面端子群の説明から。フィギュアどけなきゃ・・・。
DSC07769_R.jpg


こちらが背面。
赤丸がHDMI端子。黄丸が専用AVケーブルを接続しD端子等に出力する為の端子。
DSC07771_R.jpg

見てもらうと分かるように、Xbox360には光デジタル出力端子が本体側には搭載されていないんですよ。
「じゃーどこにあるの?」って事になりますが、実は専用AVケーブルの根元に付いています。
DSC07773_R.jpg

「じゃー普通にそこから光デジタル出力させてHDMIケーブル繋げばいいんじゃん」って事になるんですが
そう簡単にはいかないんですよ・・・。

これ、HDMIケーブル繋いだ時。               これ、AVケーブル繋いだ時。
DSC07772_R.jpgDSC07774_R.jpg


・・・・・・・。
DSC07779_R.jpg

AVケーブル太すぎてHDMIが刺さらねぇ!!!

なんだよこれ・・・意図的じゃなかったとしたら設計者はただのバカだろ・・・常識的に考えて・・・。

仕方なく光出力端子とHDMI端子を搭載しているオプションケーブルを買う為に価格を見てみると・・・
【Xbox 360 HDMI AV ケーブル】
¥4,777


たけぇ!!!
ふざけんなよw
フィギュア1個買える値段じゃねーかwww

「テレビにHDMI繋い音声をスルーさせてアンプで鳴らせばいいじゃん」って人も居ると思いますが
ドルビーデジタルをそのままスルー出来る機種はまだまだ少数です。
殆どの機種が2ch音声にダウンミックスして出力しちゃうんですよね・・・。
それを防ぐ為の『光デジタル音声出力を搭載したHDMI出力機構』なのです。



で、マジうぜーと思いながらどうするか考える事に・・・。
つーかそもそもなぜ俺がHDMIにこだわっているかと言うとD端子接続とは画像の綺麗さが全然違うからなんですよ。
比較画像撮ったので見比べてみてください。
使用ディスプレイは【MDT242WG】 (ディスプレー詳細記事)
カメラは【SONY Cyber-shot DSC-H7】 (カメラ詳細記事)
絞りやシャッタースピードなどは全てマニュアルに設定。
同一の位置から同一の画角で撮っています。
使用ソフトはロストプラネット。
初期設定のまま撮影した為D端子の方だけ縦横比が変わっちゃってますが気にしないでくださいw

HDMI 接続時                         D端子接続時
DSC07765_R.jpgDSC07764_R.jpg

これはセーブデータロード時に表示される文字のアップなんですが
なんか不自然でしょ、D端子の方の文字は。

HDMI 接続時                         D端子接続時
DSC07766_R.jpgDSC07767_R.jpg

これはオンラインモードのキャラクター選択画面。
キャラクターの服の色が違うのは気にしないで・・・これは間違えて選択しちゃっただけなんでw
D端子の方は各部を滑らかに表示する為の情報が飛んじゃってるようで違和感ありますよね。
一方HDMIの方は滑らかに表示されてます。質感が違う。

ロスプラって雪煙とか爆炎とか霧とかの諧調多い感じの描写が多いんですよ。
それを見比べると明らかに違いが分かります。(めんどくさいから画像撮ってないけど・・・)
D端子の方は全部がほぼ同じ色で塗りつぶされちゃってる感じなんですよね。
HDMIでは煙の中に入っても『立体感』があるんですけど、D端子の方は「のぺー」っとしちゃってるんです。
あと色味も違いがあってD端子の方は何か機械的なんですよね、色の表現が。
だから同じ輝度でも全体的に画面が暗く、と言うか単調に見えるんです。

で、俺某Bさんとこで聞くまで知らなかったんですけど、
D端子は『アナログ』でHDMIは『デジタル』なんですってね。両方ともデジタルだと思ってたw
デジタルだとほぼ劣化無しに100パーセントの情報がディスプレイに表示される訳ですが
アナログだとやはり劣化があるんですね・・・。
んで更に調べたらなんか著作権保護機構がどーのこーので
D端子は糞画質らしいって事がなんとなく分かった・・・なんとなく・・・。

あ、「オメーの糞比較画像じゃよくわかんねーよ」って方はこちらをご覧ください↓
接続端子とケーブルで画面はどう変わるのか?
http://watch.impress.co.jp/game%2Fdocs/20061218/ggl.htm
PS3やWiiも含めた各接続の比較画像が分かりやすく紹介されています。



脱線しまくった。
つまり、どーしてもHDMIで繋ぎたくて音声は光デジタルで出力したい訳。でもお金掛けたくない訳。
こんなのに金出すならフィギュアケース欲しい訳。

結局、このケーブルの接続部がHDMI端子が刺せる位に薄くなればいい訳。
DSC07780_R.jpg


って事で「ガワ」外してみたw
DSC07782_R.jpg

AVケーブル脇のミゾに精密ドライバーのマイナスを突っ込んで
ハンマーで軽くコンコン叩いたら簡単に開いた。
DSC07783_R.jpg

なんか鉄製のシールドが剥き出しになっちゃったけど
別にショートしそうな部品も無いって事でこのまま繋いでみる事にした。

大丈夫、ギリギリ刺せた。
DSC07785_R.jpg

大してテンションも掛かってないので本体側の端子が壊れる心配も無い。
DSC07786_R.jpg


で、AVケーブルの方に光デジタルケーブルを繋いで、HDMIはディスプレーに接続。
DSC07789_R.jpg



結果は良好!
光デジタル端子から音声は出力されてるし、HDMIからも音声が出力されている。(当然映像も)
同時出力も可能です。つーか、常時同時出力。
PS3はHDMIか光デジタルのどちらか一方からしか出力できないようですがその点Xbox360は優秀ですね。
いちいち切り替える必要ありませんし。
普段はHDMIから出力され、ディスプレーのスピーカーから出力されている音声でゲームを楽しみ、
気合入れて遊びたい時はデジタルワイヤレスサラウンドヘッドホンのプロセッサーに入力されている光デジタル音声で楽しめる。
完璧、全く不具合無し。
つーかもう少しで¥5,000ドブに捨てる所だったわw
経費¥0でできるんだぜ、これ。
HDMI端子と光デジタル音声端子を同時に必要とするXbox360使いにはお勧めの改造だ。(ガワ外すだけだけど)



【2008/05/22 追記】
左に設置して有る「なんでも掲示板」に質問が寄せられました。

【名無しさん】
2008/03/27(木)の記事について質問なのですが、
PV4(D端子入力)でキャプチャーしながらPCモニタ(HDMI)でプレイしたいのですが、
この記事の用に純正ケーブルのD端子をPV4に、
HDMIケーブルをモニタに繋げば映像の同時出力は可能ですか?


【結果】
試してみたところ、映像の同時出力は不可能でした。
HDMIケーブルが刺さっている場合そちらからの出力が優先されている模様で
D端子、コンポジット共に無反応のままでした。
音声は常時同時出力されてるのに映像に関しては無理のようです。


D端子分配器は価格が結構高いですしね・・・。
PV4でゲームキャプチャーされてる方はやっぱりそのままディスプレイに出力して使ってる訳ですよね?
名無しさんの環境はどうやらその方法を使えない模様のようですね。うーん・・・。
PV4自体に出力端子が付いてれば良いんでしょうけどどうやら付いてないようですし・・・。
困りましたねぇ。


拍手する

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/03/27(木) 22:16:02|
  2. 【ゲーム】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

俺、ようやく【MDR-DS7000】の完全版画像レビューを行う気になる。

すみません、お待たせいたしました・・・。
今回は【SONY デジタルコードレスヘッドホン MDR-DS7000】完全版画像レビューです。
なんか無駄にビロビロ長くなっちゃったんで使い勝手や音質についてのレビューはまた次回に・・・。
どんな話だったか忘れちゃった方は下記リンクからどうぞ↓

【MDR-DS7000】に決めた理由
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-400.html

【MDR-DS7000】到着
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-402.html

増設機【MDR-RF7000】到着
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-403.html




って事でパッケ前面。                     こちら背面。
DSC07633_R.jpgDSC07635_R.jpg


豊富な対応フォーマットとバーチャル7.1chサラウンドも魅力だ。
DSC07634_R.jpg



それでは開封しよう。
この辺の丁寧さもSONYならではですねw        一番上にはACアダプターが梱包されている。
DSC07637_R.jpgDSC07638_R.jpg

ちなみに全く同じACアダプターが2台同梱されている。
1台はプロセッサー用、もう1台はヘッドホン充電用に使用する。そう!
つまり、ヘッドホン使用中にバッテリーが無くなってしまってもこのケーブルを刺せば
『充電しながら使用する』事が可能なのだ! (この場合ワイヤレスとは言えない環境になっちゃいますけどねw)

ACアダプターが梱包されている箱を取り出すとこんな感じになっている。
DSC07639_R.jpg

「oh! トッテガツイテテ トッテモ トリダシヤスイヨーhahaha!!!」
つくづく丁寧だw

取り出した。                           このようにACアダプタは2個。
DSC07640_R.jpgDSC07641_R.jpg


オープン。                            プロセッサーは・・・
DSC07642_R.jpgDSC07643_R.jpg


このように箱の背面に梱包されている。          丁寧に両側から袋がかぶせられている。
DSC07644_R.jpgDSC07645_R.jpg



こちらが同梱物全景。
右上のSONYロゴが入っているカマボコ形のモノはヘッドホンスタンド。(充電機構は付いていないのであしからず)
右下に丸まってるのは光デジタル音声ケーブルだ。
当然プラスチックの物だけど意外とコシがあってフニョフニョしていないので取り回しには注意だ。
DSC07646_R.jpg


プロセッサー前面。
左から「電源」「音響エフェクト(ノーマル2ch又はドルビー等/シネマモード/ゲームモード等が選択できる)」
そして「コンプレッション」と「入力切替」
右側側面にあるスライドスイッチは「無線周波数切り替えスイッチ」だ。
DSC07650_R.jpg


プロセッサー背面。
左から「増設ヘッドホン登録用スイッチ」「アッテネーター(入力音声が小さ過ぎる時に使用すると大きく出来る)」
「角型光デジタル音声入力端子*2/光スルー出力端子*2」そして「電源端子」
DSC07651_R.jpg



ヘッドホン耳あて部。
耳全体がすっぽりと心地よく覆われる密閉型だ。
締め付け圧力は高くも無く低くも無い。肌触りも心地よく長時間装用していても蒸れにくい。
DSC07662_R.jpg


こちらはヘッドホン本体のスイッチも兼ねているヘッドレスト部。
スポンジではなくジャージ素材が使われており耐久度も高そうだ。SONYロゴも健在。
DSC07665_R.jpgDSC07664_R.jpg


こちらはヘッドホンサイド。
素晴らしく激しい鏡面な上にシルバーがバランスよく配置されており非常に高級感がある。
しかもラメってる・・・。ホコリじゃないのよコレw
肉眼で見ると主張し過ぎない程度にキラキラしてくれています。
DSC07660_R.jpgDSC07661_R.jpg


あまりにも素晴らしい鏡面加工なので
写り込んでいるフィギュアケースの方にピントが合っちゃってるw
DSC07666_R.jpg



ヘッドホン本体の操作部。

左側。                       右側。
DSC07667_R.jpgDSC07669_R.jpg

左側には充電用端子と電源ボタン、充電LEDが付いている。
右側にはエフェクトボタンとボリューム。あと下の方に付いてて見えないけど入力切替ボタンも付いている。
つまりプロセッサーから離れていてもヘッドホンが手元にあれば全ての操作を行えるのだッ!!
優秀すぎる・・・。

こちらは充電時の状態。                   こちらは使用時の状態。
DSC07670_R.jpgDSC07672_R.jpg



と、ここまでで全画像を出しつくした。計25枚、閲覧お疲れ様です・・・。
次はいよいよ最終レビュー、『使い勝手と音質』についてのレビューを更新します。

おたのしみにー!!


拍手する

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/03/25(火) 00:05:30|
  2. 【ゲーム】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

俺、エンジン全壊ことunipst氏が いつの間にかXbox360を購入していて驚くw

今を遡る事2ヶ月程前・・・。
俺はこんな記事を書いていた。

俺、Xbox360でRezのHD版が昨日配信されたのでクレカでマイクロソフトポイントを購入してダウンロードする。
http://namazur.blog46.fc2.com/blog-entry-360.html




上記記事のコメント欄でウチのリンク先にもいらっしゃるunipst氏はこんな事を仰っていた。

>おおおおおーついにきたあああああああああああ
>パパXbox360ほしくなっちゃったじゃないか

>2008/02/04(月) 22:57:06 | http://www.sheep-planning.biz/ | unipst



あれから月日は流れ、先日俺のXbox360ダッシュボード(本体各種設定やダウンロードコンテンツ、
フレンドの様子やメッセージ情報を閲覧する為のいわばスタートページ)のMy Xbox に1通のメッセージが・・・。

なんとunipst氏からwww
しかも買った理由が本気でRezHDの為と来てるから素晴らしいッ!!

確かにRezHDは素晴らしい。PS2でやった事がある人にこそお勧めしたいソフトですね。安いしw
ゲームの詳細は上記リンク先にありますので気になる方は見てみてください。



なんか日本国内の次世代ゲーム機ハード売り上げでは常に最低なXbox360ですが
2ちゃん内に限って言うと物凄く普及してるように見えるんですよね・・・気のせいじゃないです・・・。



ここでひとつ面白い記事を紹介します。

Xbox 360 vs. PLAYSTATION 3 グラフィック比較 2008年版
http://japan.gamespot.com/ps3/features/story/0,3800076631,20368239,00.htm


上記記事を見てもらえれば一目瞭然。
あれだけハード性能が優れていると言われていたPS3ですがなぜかXbox360よりグラフィック性能が低い様子。
更にPS3の方には絶望的にやりたいソフトが無い・・・。

Xbox360では人気ソフトは発売から半年ほど経つと『プラチナコレクション』という廉価版ソフトが発売されます。
価格も素晴らしく殆どの物が¥2,940で買えます。
詳しくはこちら↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/Xbox_360_%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%8A%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

一方PS3はと言うと『PLAYSTATION3 the Best』というモノがつい一昨日にようやく発売されました。
しかし価格は¥3,800とXbox360と比べると¥1,000程高いんですね・・・。
詳しくはこちら↓
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20080205_ps3best.html

あ、ちなみに言っておきますが私はXbox360信者な訳でもPS3を叩きたいだけな訳でも無いです。
このブログの記事を見て貰えば分かるように、私はどちらかと言うとSONY信者ですw
PS3も将来的には絶対買う事になる事でしょう。
ハードのデザインも素晴らしく、ゲーム中の作動音は静かで、熱暴走の心配も無く、
故障率も消費電力もめちゃくちゃ低く、Blu-rayも見れてと何も文句は無いですね。 ハードは。
やっぱり大事なのはソフトなんですよね・・・。
もっと俺にアピールしてくるソフトが出てくれば速攻PS3買うんですけどね。



って事でそこの貴方もXbox360を買って、ボクと握手!!

ほんと、最近よく思う。
なんでXbox360は日本では売れないのだろうか・・・と。


拍手する

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008/03/21(金) 19:25:09|
  2. 【ゲーム】 画像レビュー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ